« 2023年5月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年1月

2024年1月 4日 (木)

。2024年 。

謹賀新年

さて、2024年がスタートしました。

みなさま、去年はどのような一年でしたか。

そして、今年はどのような一年にしたいですか。

01042  

新年早々、自然災害と人的ミスによる大事故のニュースが入り、

心が痛む一年のスタートとなりましたね。

私はもともと不幸を逆手に取った商売が好きではありません。

パワーストーン業界に身を置く立場としては意外かもしれませんが、

これを持たないと不幸になる、というような、人生が上手くいっていない

人たちへのいわば脅しのような売り方が好きではなく、

パワーストーンはあくまで夢を叶えるためのアイテムの1つとして、

みなさまにご紹介し続けてきました。

 

そして、いまもその想いは変わらない。

昨日できなかったことが、今日はできるように。

今日踏み出せなかった一歩が、明日は踏み出せるように。

そんな願いをのせて、ブレスレットをお渡ししています。

010431_20240104125101

ただ、年明け早々に続いた惨事のようなニュースを耳にするたびに、

明暗を分けるのは、やはり運でしかない、と心底、感じます。

もしそこに行かなければ。たまたまそこを離れていれば。

もしその仕事を引き受けていなければ。もっと気を付けていれば。

できれば、心を痛めるような災害も事故も起こらないで欲しい。

けれど、残念ながら一定の比率で起こってしまう。

 

であるなら、私たちはいかに被害を受けないようにするか。

万全を期してなお、残念な結果になるなら、それは運命でしかない。

けれど、万全を期すことで避けられる不運があるのなら、

せめて私の手がけたブレスレットをお持ちのみなさまには、

不運や不幸を避けて、幸運を呼び込み、願いを叶えていってほしい。

変わらない私の願い。

 

そのために大切なのは、つねに万全のパワーを発するブレスレットを

持つこと。

くすんだり、傷ついたり、ダメージを負った状態で付けていると

もったいない。

いざという時に、必ず守ってもらうためには、定期的なメンテナンスを

行い、石たちと丁寧に向き合ってくださいね。

01045  

さて、少し早いですが、ブレスレットのメンテナンスの参考にされる方も

いるので、いつも節分にご紹介する運気の変わり目のお話を。

 

東洋占星術では、立春から立春までを1年とし計算します。

使用するのは、天中殺と九星気学。

詳しくは、過去の記事で。

http://isimonogatari.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/index.html

 

今年は、2024年、辰年です。

まずは天中殺から。

天中殺は、10年の好調期と、2年の低迷期がセットとなり、

12年をかけて1つのバイオリズムを刻みます。

 

寅卯天中殺の方。

おめでとうございます、ようやく低迷期が終わります。

節分以降、徐々に運気は上がってきますので、焦らずに

ゆっくりと計画を立てて、夢や願望の達成を目指してくださいね。

 

子丑天中殺、午未天中殺、申酉天中殺、戌亥天中殺の方は、前年同様、

引き続き好調期ですので、願いを叶えるチャンス到来中です。

運気上昇中の波をうまく利用して、攻めの姿勢で、積極的に夢や願望を

達成すべく、果敢に挑戦していただきたいですね。

 

そして、辰巳天中殺の方。

いよいよ今年から2年間、低迷期に入ります。

新しいことへの着手や人生における大きな決断や挑戦は先延ばしにして、

しっかりと護り切りましょう。

この2年間は、結婚離婚、就職転職離職、事業の創業や拡大、

不動産売買や建築、大きい投資のスタートなどは、避けるのが賢明です。

無理をせず、くれぐれも慎重に過ごしてくださいね。

010448     

次に、九星気学。

こちらは、8年の好調期と、1年の低迷期がセットとなり、

9年かけて1つのバイオリズムを刻みます。

 

まず、九紫火星の方。

おめでとうございます。低迷期が終わります。

節分以降、徐々に運気が上がってきますので、焦らずにゆっくりと

願望を達成してください。

 

八白土星の方は、残念ながら低迷期に入ります。

今年1年は、人生における重大な決定は先送りとし、鉄壁の護りで、

無理をせずにお過ごしください。

 

そのほかの一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、

六白金星、七赤金星の方々は、引き続き好調期となります。

思い通りの人生を送るべく、必要な石たちとともに、

毎日を楽しんでください。

 

ただし、七赤金星の方は、来年低迷期に突入しますので、新しいことへの

着手や人生における大きな決断や挑戦は、今年のうちに済ませましょう。

 

そして、一番気を付けていただきたいのが、ご自身の持つ星が両方ともに

低迷期に突入する、辰巳天中殺の生まれ星で、八白土星の方です。

こちらの方々は、いわゆるダブル低迷期となり、人生において1度か

2度だけ訪れる非常に不安定な年回りとなります。

生まれ持った星の両方において、天からの助けがない1年間を

過ごすことになりますので、念には念を入れて、いよいよ慎重に

お過ごしくださいね。

01049   

今日は、オンラインのお話も少し。

店舗からリモート営業に切り替わり、1年が過ぎました。

 

先日、都内の方から5年ぶりに連絡があり、ようやく札幌へ行くので

予約を取りたい、と。

すでに店舗営業ではなく、オンライン営業とのお話をすると、えっー、

札幌に行くのを待たなくても良かったの、と。

ゴムがのびて切れるのが心配だったけど、コロナが落ち着くのを

待っていたら、今日になった、と。

 

いつも北海道への旅行がてら、水湧区。でリメイクされる方。

状況を聞いて驚かれていましたが、なんだ、ではいつでも良いのね、

といって、すぐにブレスレットを送ってくださり、到着後オンラインで

メンテナンス。

 

話が早い方は、本当に素敵。

このコロナ過で、仕事でもオンラインを使うようになった方々や、

日ごろからご家族や友人とテレビ電話をしている方々には、

まったく抵抗のないオンライン。

メンテナンスの時間も最短で可能なので、来店時と同じように、

ササっとリメイクしたい方、には重宝されます。

一方で、あえてオフライン、いわゆるLINEで文章と画像をやり取り

しながら、じっくり時間をかけて完成させる方を好む方々も。

対面だと、言いたいことがうまく言えない方、1時間という時間に

焦らされるのがストレス、という方には、自分の好きな時間に、

画像を見返してじっくり考えて、納得して仕上げる方が

向いていますね。

010471_20240104130401

今回みまさまにお話ししたいのは、そのどちらでもない方。

本当はオンラインで対面同様にメンテナンスしたいけれど、

勇気がなくて、躊躇している方々。

離れている人とリアルタイムで相手を見ながら、一度も

話したことのない方々には、このオンラインメンテナンスの

ハードルは高いご様子。

 

確かに、テレビ電話をいままで一度もやったことがなければ、

自分がどう映るのか、部屋がどう映るのか、心配ですよね。

そういう方々のために、ほかのオンラインの方々の対策を少し。

 

いざオンラインで繋げてみると、みなさま様々な工夫をされていて。。。

顔が映るのがイヤ、というはずかしがり屋さんたちは、帽子やパーカーの

フードをかぶっていたり、サングラスをしていたり、あとは、

お面をつけていた方も。

常に天井が映っていて、石を見るときのみ画面をのぞく、というツワモノも。

一番多いのは、マスクです。

 

部屋が映るのがイヤ、という方々は、背景を好みに変更できる機能を使い、

顔以外が見えない、という技を使われています。

こちらから見ると、プリクラのような感じでしょうか。

まぁ、実際にはその機能を使わなくても、基本的に私からはみなさまの

お顔しか見えません。

実際につなぐとわかりますが、携帯カメラの視野は驚くほどに狭いので、

手持ちでしたら、ほぼ顔しか映らず、その顔の後ろに、クローゼットの

扉や壁紙がかろうじて見える程度。

部屋が狭くても散らかっていても、洗濯物が干してあっても、

こちらからはわからないです。

 

それから、家族に話を聞かれたくない、といって、カフェや車から

繋げる方もいらっしゃいます。

カフェなど公共の場から繋げる場合は、イヤホンをしていれば周囲には

自分の声しか聞こえないので、何をしているのかわからず、

安心ですよね。

010410_20240104124201    

ちなみに私はコロナ以降は、化粧をする気がないままですので、いまでも

日常的にマスクを付けていますし、オンラインで映るときにも、

もちろん付けています。

もし、顔を映したくない、という理由だけで、オンラインを断念している

方々には、ぜひ、マスクオンラインで。

 

ゴムが限界にきている方々は、とくに要注意。

メンテナンスの時期がきている、ということですからね、

せっかくなら切れてしまう前に、今年の運気も踏まえ、

ブレスレットをパワーアップさせて、素敵な一年にしましょう。

 

○●○---------------- みゅうく--

石をもっと身近に!
 天然石&パワーストーンのことなら
  石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫ へ

ご予約&お問い合わせは、公式LINEから!

3_20190807134601

Web:myuuku.com---------------○●○

|

« 2023年5月 | トップページ | 2024年4月 »