« 2020年5月 | トップページ

2020年7月

2020年7月18日 (土)

。支えてくれる人達。

トータル3か月間に及んだ今回の10周年特別感謝フェア。

去年までは、これがぶじに終了したら、長期のお休みでも取り、

旅行しながらゆっくりと今後を、と想っていましたが、このようなご時世。

それは来年に予定するとして、今年の残りは別事業たちを軌道に

乗せるために、また少しだけ忙しくしようかと。

しばらくの間、こちらの天然石事業、-みゅうく-のお仕事は、

土日のみご予約を承るという形になります。

それから、これはまだ具体的ではないのですが、水湧区。は形を変えます。

店舗運営からサロン運営に進化させますので、リニューアル中は

数か月程度、ご予約をお受けできなくなります。

詳細は決まり次第、このブログとLINE、メールにてご案内しますが、

こちらもご了承を。

 

今日はまず、衝撃的なご報告から。

水湧区。-みゅうく-の守り龍神、そうです、あの店頭に鎮座していた

ラブラドライトの龍くん、が嫁ぎました。

今後は、素敵女性の守り神となり、人生を豊かに彩るお手伝いを。

いつか手にしたい、とのファンが多かったので、ご報告まで。

4_20200718133501

さて、今回のフェアは、緊急事態真っただ中だったために、人生の

ターニングポイントを迎えた方々が、多くご来店。

私は、今回のような自分の意志ではどうにもならないような大きな出来事は、

常々、人々に気づきを与えてくれる、と考えています。

ふだん何気なく過ごしてしまっている方々に、人生と向き合う機会を

与えてくれる。

せっかく水湧区。にご来店いただいても、何となく惰性で生きている方々は、

目標の達成や、夢の実現にはなかなか手が届かない。

なぜか。

ハッキリ言いますね。

それは、他力本願だから、です。

 

幸せになる人、想い通りの人生を歩む人は、幸せになる選択をする、

想いを叶えるための選択をする。

日々ね。

自分の頭を使い、よく考えて、自分で決断し、その道を歩む。

ですが、できていない方々が、非常に多い。

まるで、誰かがいつか幸せをはこんでくれると信じている、夢物語。

200718  

それが、そのまま、今回の明暗を分けたように想います。

活動自粛を受け、早々と半年間は休業する、と決め、毎日遊んでいる経営者も

いましたが、反面、来月からどうしよう、と悲鳴をあげている経営者も。

これで私も、いちを経営者。

フェアを決行するか否か、の選択を迫られましたが、まぁ考えるまでもなく、

決行。

ご案内ハガキを出してすぐに、緊急事態宣言復活。

10周年の特典は大きかったようで、かなりのご予約数を当初はお受け

しましたが、北海道外や札幌外からいらっしゃる方々、そして札幌近郊でも、

公共交通機関を使用される方々は、ほぼキャンセルとなりました。

 

ですが、ありがたいことに、支えてくださる方々も。

ずいぶん前に過労で倒れたことが何度かありましたが、どの時も、

復帰後すぐに駆け付けてくださり、売り上げに貢献してくれた方々の

おかげで、いまの私と水湧区。がある。

その時は、思いやりのある方々に感謝しかなかったけれど、今回も一緒。

この自粛ムードの最中、ご自身の身を護るためにブレスを調整したり、

家族を護るために原石を買い込む方々が多い中、時折、大丈夫ですか、

と、お店の経営を心配して、売り上げに貢献するね、と、必要ないのに

ブレスを新調してくれたり、大きな原石を購入してくれたり、中には、

フェア中に何度もいらしてくださる方もいて。

嬉しい限り。

感謝しか、ない。

さらにはこのような時なのに、周年のお祝いをくれる心遣いの方々も。

まっすぐにお客さまと向き合ってきて、本当に良かったと、

心から想えた、数か月でした。

2007182

そして、このようなことが、そのままほかの経営者に起こっていることも

知りました。

7月に入り、私も自分が好んで足を運んでいる飲食店やサロン、ジムなどを

支えるため再び通い始めましたが、おもしろいことに、彼らはみな同じことを

言っていました。

先日頼んだ整体師さんは、お客さまみなさんが大丈夫かい、生きていたかい、

お金を使いに来たよ、と言ってあえて長いコースを予約してくれて、

ありがたいけれど、休業明けからかなり忙しいのよ、と。

行きつけの飲食店もそうですね。

休業明け、お客さまが戻るか心配だったけれど、みなさんいつも以上に頻繁に

通ってくれる、と喜んでいます。

もちろん、ブレスの石効果もありますが、そもそも、このような方々は、

日ごろからお客さまと、きちんと向き合っている。

きちんと取引先と向き合っている。

だから、なにか緊急事態が起こったときに、支えてもらえる。

誠実に毎日を生きている人たちと、やっつけで仕事をしている人たち。

明暗を分けた、数か月。

 

経営者だけではないですよ。

今回の感染症は、近しい人間関係にも大きな影響を与えました。

自粛要請から家族と過ごす時間が増えた方々は、今回はじめて24時間

丸一か月、家族と過ごしてみて、私、主人がやっぱり大嫌いでした、とか、

子供が嫌いでした、と、私に訴える方々。

見ないようにしてきた日常のマイナス要因を突き付けられ、残念ながら

離婚の方向へ舵を切った方も。

反対に、今回ずっと一緒に過ごしてみて、もう夫婦関係が終わっていた

はずなのに、意外に私は主人がまだ好きなのかもしれません、と、

ご馳走さま発言の方も。

 

本来は、この感染症の件がなくとも、日頃からきちんと自分の人生と

向き合い、どのように生きて、どのように幕を下ろすか、

そのためにいま、何を選択すべきか、考えていなくてはなりません。

人生が充実している人ほど、この部分がしっかりしています。

どの方向へ進み、どのゴールを目指しているのか。

そして、それは、誰と到着したいのか。

 

ただなんとなく、ボーっと生きてしまっている方々には、良い機会に

なったのではないでしょうか。

嫌でも、自分の人生と向き合うことになったのだから。

あっ、私、ボーっと生きている、と思った方へ。

まだ遅くはありません。

これを機に、人生を整理し、再構築してみてください。

これからの選択を丁寧にしてあげることで、人生はいくらだって

やり直せるし、いくらだって充実する。

良いですか、あなたを幸せにするのは、あなた自身でしかない。

そして、きちんと丁寧に人生を送っていると、緊急事態が起こっても

それなりに対処できます。

被害を最小限に抑えられます。

まさに、備えあれば憂いなし。

 

嫌なことから、逃げ続けるも人生。

見ないふりを、し続けるも人生。

 

でも、私は、逃げることも、見ないふりもしない。

一刻も早く、問題と向き合う。

なぜなら、逃げた先よりも、向き合った先に、

幸せが待っていることを、知っているから。

嬉しいことがあると、知っているから。

 

いつも、支えてくれて、ありがとう。

 

○●○---------------- みゅうく--

石をもっと身近に!

天然石&パワーストーンのことなら

   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫ へ


営業日:完全予約制(ご予約時のみ営業)

ご予約&お問い合わせ:0116140400

3_20190807134601

Web:myuuku.com---------------○●○

Mail:access@myuuku.com

○●○------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

|

« 2020年5月 | トップページ