« 。2020年のスタート。 | トップページ | 。パワーストーンの真価。 »

2020年3月15日 (日)

。人生のバロメーター。

いつも通りですが、あっという間に春の訪れ。

12月1月の感謝フェアが終わり、期間中はご来店数が多いためになかなか

進まない遠方の方々からのブレスの調整がようやくすべて終わりました。

いつもお待たせして申し訳ないと思いつつ、ご来店の場合と異なり石の

選定やデザインのやり取りをラインやメールで行うため、どうしても

完成までにかなり時間がかかってしまいます。

先日、最後の方のブレスレットをお送りしたので、そろそろお手元に

届いたころではないでしょか。

あとは、混み合っている日にご来店した方々へ、お渡しできなかった

石の説明書をお送りできれば、フェア関係がすべて終了します。

あともうちょっと。

200314

そうして、ようやく一息ついたと思ったら、今回はすぐに次のフェアの準備に

取り掛からなければ。

予定では次回のフェアは、5月の周年感謝フェアですが、今年は特別。

ありがたいことに、みなさまのおかげで水湧区。-みゅうく-は、オープンから

10周年を迎えます。

1つの大きな節目の年ですので、いままで以上に感謝を込めて、今回は

4月、5月の2か月間にわたり、できるだけ多くの方々に、できるだけ多くの

パワーストーンを手にしていただけるよう、いつも以上にお求めやすい価格

にてご提供しようと準備中。

通常の感謝フェア時は、みなさまのご利用状況により5%~20%の割引率

でご案内していますが、今回はすべての方に消費税分以上の還元ができるよう

それぞれ15%~30%OFFを考えています。

ですので、いつもはなかなか手が出ないパワフルな石たちや、大きめの原石

たちをぜひこの機会にお求めになり、身近に置いて、相乗効果で環境を変える

スピードを速めてくださいね。

不穏なことが数年に1度、突発的に発生する時代。

そんな時代を、何事もなくぶじ乗り切れるよう自分と家族を守るための

アイテムは必須。

ブレスレットはもちろんですが、みなさまの大切なご家族のためにも、

原石をそれぞれのお部屋において、家全体の運気を高めておけば、

安心ですよね。

また、遠く離れた家族にもプレゼントしたい、という相談を多く受けますが、

ブレスレットはみなさまなかなかにハードルが高いご様子。

そのような方々へは、玄関や寝室に置けるちょっとした原石をおススメ

しています。

パワーストーンが好きかどうかわからない相手でも、アイリスクォーツの

原石などは透明でキラキラしていて、インテリアとしても親しまれますし、

シトリンは置くだけで金運アップの効果があるみたいよ、とひとこと添えて

プレゼントすれば必ず喜ばれますね。

毎日の通勤や通学が心配というご家族には、持ち運べる大きさのタンブルが

良いでしょう。

お子さまにはストラップを、ご主人や奥さまにはカバンに忍ばせられる

大きさの原石をおススメしていますが、みなさま重宝しているご様子。

中には、ご主人に魔除けの石を持たせるようになったら、なぜか会社に

行きたくないと言わなくなったんです、という嬉しい報告も。

おもしろいですよね。

たぶん会社の上司か取引先か、嫌な相手のエネルギーに負けているから、

弱気になっていたのでしょうが、ご自身が石からパワーをもらうことにより、

本人が気づかないうちにエネルギーアップして、相手のエネルギーに

勝てるようになり、嫌でなくなる、ということはよくあること。

ちょっとしたラッキーアイテムを持っているか否かで明暗を分ける時代。

今回の感謝フェアにより、より多くのみなさまが、大切な人にパワーストーン

を贈るきっかけになれば嬉しいです。

 03152

さて、今日は運気のお話を。

少し過ぎましたが、東洋占星術で2月の節分は、運気の変わり目です。

立春から立春までを1年とする。

最近は恵方巻が流行っていますので、覚えやすくなりました。

新春フェアにいらっしゃる方の中には、年に1度、迎える運気に合わせて

ブレスレットを調整する方々も多い。

目に見えないエネルギーを発するパワーストーンに興味を持つ方は、おのずと

運気にも興味を持たれます。

大きな会社を経営されている方や政治家、名のあるお家柄の方には当たり前

のように占星術や運命学のアドバイザーがいますが、それだけ自分の力では

どうにもならない力がこの世には存在する、ということ。

その自分の力ではどうにもならない流れには逆らわず、うまく乗りこなして

ゆくしかない。

その運気の流れ、人生のバイオリズムは、統計学ですから、はるか昔から

世界各地それぞれの地域に存在しました。

時代の流れによりその時々で変化したものもあれば、そのまま受け継がれて

いるものもありますが、私が使用するのは、天中殺と九星気学です。

両者ともに、非常に奥が深く、極めるにはかなり難しくハードルが高い

学問ですが、読み解くことさえできれば、的中率がとても高いので、

私は好んで使用しています。

人生を想い通りに過ごすためには、運気のバイオリズムに抵抗しては

いけません。

少なくともいま好調期にいるのか、低迷期にいるのか、それだけでも

知っておくと、スムーズな人生が手に入ります。

みなさま、私からお伝えした運命星は覚えていらっしゃいますか。

忘れてしまった、という方は、本やネットで簡単に調べられますので、

1つは天中殺、1つは九星気学、で調べてみてください。

運命星がわかったら、次へ。

今年は、2020年子年ですね。

まずは天中殺から。

天中殺は、10年の好調期と、2年の低迷期がセットとなり、12年かけて

1つのバイオリズムを刻みます。

戌亥天中殺の方は、おめでとうございます。

2年間の低迷期を抜けて、ようやく好調期に入りました。

結婚離婚、就職転職離職、事業の創業や拡大、不動産売買や建築、大きい投資

のスタートなど、いままでペンディングしていた物事に着手して良いです。

反対に、子丑天中殺の方は、残念ながら今年から2年間、低迷期突入です。

上記の人生における大きな物事には着手せず、堅実に石橋を叩いて日々を

お過ごしください。

寅卯天中殺、辰巳天中殺、午未天中殺、申酉天中殺の方は、引き続き

好調期ですので、願いを叶えるチャンス到来中ですよ。

ただし、寅卯天中殺の方は2年後、寅年から低迷期に入りますので、

なにか新しいことへの着手や人生における大きな決断や挑戦を考えている

場合は、今年と来年のうちに済ませましょう。

 

 

次に、九星気学。

九星気学は、8年の好調期と、1年の低迷期がセットとなり、9年かけて

1つのバイオリズムを刻みます。

四緑木星の方は、おめでとうございます。低迷期を脱しました。

これから徐々に運気は上がってきますので、焦らずにゆっくりと願望を

達成してください。

反対に、三碧木星の方は、残念ながら低迷期に入りました。今年一年は

護りに入り、無理をせずにお過ごしください。

それ以外の一白水星、二黒木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、

八白土星、九紫火星の方々は、引き続き好調期となります。

ただし、二黒土星の方は、来年低迷期に突入しますので、新しいことへの

着手や人生における大きな決断や挑戦は、今年のうちに済ませましょう。

 


そして、一番気を付けなければならないのが、ご自身の持つ星が両方ともに

低迷期に突入する方々、子丑天中殺の生まれ星で、三碧木星と二黒土星の方は

要注意です。

この方々は、いわゆるダブル低迷期となり、人生において1、2度訪れる

非常に不安定な2年間となります。

生まれ持った星の両方において、天からの助けがない2年間を過ごすことに

なりますので、念には念を入れて、いよいよ慎重にお過ごしください。

定期的にブレスレットを調整されている方は良いですが、数年に1度程度の

ご来店の方々は、願望達成や癒しの石をお持ちのまま、低迷期に突入される。

Photo_20200315144901


すると、危険災難を回避しなければならない状況の時に、その専門家では

ない人たちが防衛しますよ、という状況ですから、なかなかに鉄壁の護りに

はならず、命は助かりましたが大きな被害がありました、ということに。

それを防ぐために、両方の星が低迷期に入った方は、必ず、魔除けや

危険災難回避の石を2年間付けて、ぶじに乗り切ってほしいと思います。

人間の第六感は不思議なもので、普段はパステルカラーが好きな方でも、

低迷期に突入する前は、不思議と魔除けの石や災難回避の石が目に付くように

なる。いわゆる、石に呼ばれる、というものです。

ちゃんと潜在能力は発動しているので、それに従ってあげると、何事もなく、

ぶじに過ごせる結果へとつながります。

04209

反対に、低迷期を脱したのに、超強力な魔除けを付けっぱなしだと、チャンス

や幸運が近寄ってきません。

当然ですよね、あらゆるものを徹底的に避けて、鉄壁の護りを固める役割を

担っているのですから、好調期に入ったのにもかかわらず、人脈もなかなか

広まらないし、金運もあまり寄ってこない。

せっかくの好調期なのに、なんだか上昇気流に乗れません、という方は、

鉄壁の護りのブレスのままという方が多い。

ブレスレットは、1度作れば終わり、というわけではありません。

持つ方の状況に合わせ、その時々で一番必要な波動の石を付けてあげるのが

一番効果的。

低迷期だから、絶対に護り抜いてほしい、という方は、鉄壁の護り石、

超強力な魔除け石を。

反対に、低迷期を抜けて、これから上昇気流に乗り、願いを叶えてゆきます、

という方は、魔除け石を外して、成功や願望達成の石たちを付けてあげると

良いですね。

そのように、運気のバイオリズムに合わせながら石たちを上手に使えている

方々は、非常に早く想い通りの人生を歩んでゆきますし、せっかく作ったの

だから変えるのはもったいないと言って、最初に創った石のまま、何年も

同じものを付けている方々は、あまり進展していないのが実際のところ。

 

 

まだ運気に合わせてブレスレットを調整していない方は、4月から始まる

周年感謝フェアにいらして、ぜひ必要な石を入れてあげてくださいね。

そうそう、今年から低迷期に突入するとても愛らしい女性が、丸2年間

きっちり護ってほしい、と、リメイクにいらっしゃり、真っ黒い、しかも

大きめ12ミリサイズの四神獣オニキスをお持ちになりました。

もう少しサイズの小さいものもありますよ、と提案しましたが、強力なほう

が良い、と大きめサイズを選択。

彼女が大好きなピンクの石を入れてデザインしましたが、やはり色白の

細い女性の腕には、かなりゴツイ。

でも、彼女はこれからの2年間、絶対に護り抜いてほしいから超強力なものが

良い、と、いままでのパステルカラーのかわいい感じの石たちから、一転、

鉄壁の魔除けブレスへリメイク。

かなり目立ちますが、仕事中は長そでで隠します、と笑っていました。

彼女はきっとぶじに過ごされるでしょうね。

2003144

反対に、低迷期を抜けて好調期に入るのだから、これからは停滞気味だった

仕事の結果をどんどん出していきたい、と女性ですがかなり大きなサイズの

五爪龍水晶をオーダー。

とてもシンプルに、いままでの体調と冷静さの石たちに、運気上昇、勝利、

金運の石たちを追加してリメイク。

目標が明確になり、すっきりとしたデザインになりました。

03155

資力に余裕のある方々は、最初から、鉄壁の護り用ブレスと、願望達成や

勝利用ブレス、そして、ヒーリング用ブレスの3点をお持ちになります。

普段から、エネルギーバランスが崩れている場所、例えば人ごみや病院など

に行く際、あるいは嫌な人に会う時などは鉄壁のブレスレットを持ち、

反対に、チャンスがありそうな場面や好きな人に会う時などは願望達成や

金運などのブレスを付ける。

そして、自宅に戻ると、ヒーリングのブレスを付けて、その日のストレスを

リセットする。

そうすることにより、どの場面でも石のパワーを受け取ることができるので、

マイナス感情や肉体疲労など、心身への過剰な負荷が減り、基本的にいつも

ポジティブな状態。

結果、想い通りの人生になりやすい。

もちろん、最初から本格的なブレスレットを3つも創るのは金額的に大変、

という方でも、1年に1本増やしてゆくと、3年後には3本になります。

比較的多いのは、最初は金運や仕事運を上げたい、とブレスをお創りになる。

すると、状況が好転しだして、忙しくなる。あまりに忙しくなり、疲れる。

次に欲しくなるのは、癒しの石ですね。

その時には、金運は好転しているので、癒し用のブレスは余裕でオーダー

できる、という好循環。

もちろん、いくら使い分けが良いといわれても、こだわりが強かったり、

不器用だったりで、シチュエーションにより使い分けが苦手、という方は、

その時々の運気に合わせ本気の1本を日々お持ちになるのが良いでしょうね。

2003143

○●○---------------- みゅうく--

石をもっと身近に!

天然石&パワーストーンのことなら

   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫ へ


営業日:完全予約制(ご予約時のみ営業)

ご予約&お問い合わせ:0116140400

3_20190807134601

Web:myuuku.com---------------○●○

Mail:access@myuuku.com

○●○------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

|

« 。2020年のスタート。 | トップページ | 。パワーストーンの真価。 »