« 2018年12月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年3月

2019年3月16日 (土)

。余 暇。

また長らく更新できずにいたブログ。

朗報もたくさん頂戴しているし、みなさまからも早く読みたいという

ありがたいご要望をいただくものの。。。

思考を簡単に文字化できるなにか、が開発されないかしら。

そんなことを考える中、ちょっとおもしろいことが起こったので、

バタバタと書いてみました。

さて、今日はなんの日でしょう。

031612

ニュースでは流れているかもしれませんが、今日3月16日は、東京の

ゆりかもめ、船の科学館という駅が、東京国際クルーズターミナル駅へと

名称変更しました。

いま東京の湾岸地域はオリンピック開催に合わせ、いままでできなかった

世界最大級の豪華客船を接岸させるよう、急ピッチで工事が行われています。

まさに国を挙げて、世界中の豪華客船を日本へ呼び込むための動きが、

始まっています。



数年後には、当たり前のように、連休が取れたから10日間、船の上で

本場さながらのショーやカジノ、アクティビティを楽しむ、という日が

来るでしょう。

まぁ、考えてみたら、海外へ行く時の往復の長いフライト時間をカットでき、

船に乗った瞬間から楽しめるというのは、私のように、時間的余裕のない

仕事人間にはありがたい。

031611

なぜクルージングのお話かというと、最近立て続けに、同じお話しをした

お客さまがいらしたので、その繋がりで。

私はつねづね、開運のためには、40歳を越えたら、こだわりのある、

もの、人、場所だけを揃えた方が良い、とアドバイスしています。

好きなものに囲まれ、好きな人と好きな場所で好きなものを食べて、

好きなことをして楽しむ。

こだわりを持つと、引き寄せの法則で、どんどん、そのこだわりにかなう

ものが引き寄せられ、心地よいと想える時間が流れるようになります。



人生が上手くいっていない方のお話を聞くと、嫌な人と断れないから

という理由で出かけたり、あるいは、たいして食べたくもないものを

安いからという理由で食べる。

それから、これも多いですね。

部屋の中にたいして気に入っているわけではないアイテムがいくつも

ある。もらったから、とか、安かったから、とか。

人生が上手くいっている方は、嫌な人と付き合わない。食べたくないものは

食べないし、行きたくないところには、行かない。

自分の周りには、気に入ったアイテムだけを揃えます。

ですから、ものを選ぶときには徹底的にこだわる。

結果、心地よい空間が生まれる。そこに、毎日帰る。

ストレスなんて生まれない。

他方、ものが多い方は、安くて気に入らないものに囲まれていることが多い。

もったいないと言って、必要でないもの、気に入らないものを捨てない。

こだわりがないから部屋を散らかす。結果、イライラしている。

どちらが良いエネルギーを生み出すでしょうか。

いらないものを集めて、嫌な人と会って、運気を落としている方を見ると、

ほんとうに、もったいないな、と。

なんとなく適当に選択した過去の結果が、いま現在のたいして幸せではない

結果を生んでいるのに気付いてください、とお話しします。

厳しいかもしれませんが、私はみなさまに、幸せになっていただきたい。

03163

毎日笑って、たった数十年しかない残りの人生を、謳歌して欲しい。

嫌な人との時間の共有は、ネガティブな感情しか生まない。

もちろん、時には、どうしても嫌な時間を避けられないときもあります。

そういう時は、きちんと代償を求める。

嫌われたくない、良い人を演じたい、といって無償で嫌なことをするなんて

私には考えられない。ナンセンス。

どうしても嫌な時間を過ごさなければならないなら、報酬でも利益でも

コネでも情報でもものでも、何かしらきちんと代償を確保してください。

すると、その代償が、ネガティブな感情をポジティブに変えてくれます。

これが手に入ったから、まっ、いっか、と想える。

心の健やかさが保てる。

そして、それ以外の時間は、心地よい人と一緒に過ごしてください、と

アドバイス。

すると、みなさま同じように言葉を返します。

一緒にいて楽しいと思える人、会いたいと思える人がいません、と。

あらら。

ボーっと、ただなんとなく人生を過ごすから、そんなことになるのです。

じつにもったいない。



私がプライベートで会う人たちは、基本的にポジティブで、毎日楽しいことや

嬉しいことを考え、夢や未来を語るのが大好きな人たちです。

細かいことは気にせず、誰に対しても親切で、おおらか、よく笑い、

一緒にいて、ストレスフリーな人たち。

すると、みなさん、自分も一緒にいて心地よいと想える友人が欲しい、

と言います。

でしたら、創りましょう。

気の合う友人を創るのに、遅すぎるということはありません。

では、どこに行けばそんな友人たちを創れますか、と聞かれる。

どのような友人が欲しいか、により、見つけに行く場所は変わりますね。

飲み友達が欲しいなら酒場ですし、一緒にスポーツをしたいなら施設、

本好きは本屋、パーティー好きならクラブ、富裕層の友人が欲しいなら

彼らが出入りする場所、ボランティア精神にあふれた人と知り合いたい

ならその活動現場で知り合えば良い。

類は友を呼びます。

ですから、自分が心地よいと感じる場所で見つけるのが、ベスト。

相手も、その場所や行動が心地よいと感じて来ているのですから。

そして、これもかなり大事です。

近づいてみたけれど、違うと感じたら、きちんと離れる。だらだら続けない。

私は嫌な人からの電話には出ません。着信拒否です。躊躇しない。

だって、私の時間は、私を慕ってくれる大切な人たちのためだけに

使いたいから。




そのような話をするお客さまが数人立て続き、そういえば、私はしばらく

友人たちと笑いあっていないな、と想いだしました。

これでけっこうアクティブなので、ここまで忙しくなる前は、みんなで

ワイワイと楽しんでいました。

去年末に、東京から数年ぶりとなる友人が会いに来てくれましたが、

その日はお得意さまからの外せない予約が入り、わずか4時間ほどしか

時間を共有できませんでした。本当にバタバタ。

それで余計に感じたのかもしれません。

久しぶりにプライベートな時間を充実させたいな、と。

もう10年も、この水湧区。で、ほぼ無休で走り続けてきましたからね。

そろそろ一息ついて、気の合う仲間と、おもいっきり楽しいことしたいな、と。

本当にふっと、なんとなく、想ったんです。

そうしたら、おもしろいですよね。

まぁタイミング良く、メディアで豪華客船特集が目に入り、あら、

これ良いんじゃない、と、ひらめいた。

そうだ、2週間くらい日常を離れ、友人たちを誘い、しばらく船の上で

楽しむのも良いな、と。

0315

そう想い立ったのもつかの間、これも本当におもしろいのですが、次の日に、

ある方から久しぶりに電話があり、なんと、豪華客船の旅をどこよりも

低価格で案内する会員制サービスの会社に登録した。

すごく良いので、ぜひ一緒に行きましょう、とのお誘い。

笑えました。

これが、私からよくみなさまにお話しする、引き寄せの法則です。

必要な時に必要なものが、欲しいときに欲しいものが、まさに

ベストなタイミングで届く。

心地よいですね。探さなくて良いのですから。ラッキー。

ということで、さっそく、手続き。

もちろん、長期休暇を取って、実際にクルージングに出るのは、10周年を

迎えた後、来年でしょうが、いまから計画を経てますよ。

日本発着も、けっこうありますから。

031610

この会社、とてもおもしろく、気に入りました。

会員制のクルーズ旅行会社ですが、サービスがスゴイ。

会員制なので毎月、会費がかかりますが、それはそのまま、本人の

クルーズ費用に使えるよう、積み立てとなる仕組み。しかも、勝手に金額を

倍額でストックしてくれます。

これには驚きました。えっ、倍、と。

さらに、大手旅行会社が用意する数千の世界中のクルーズの旅を、どの

格安会社よりも安い金額で案内してくれる。調べたらHISの約半額のものも。

みまさまも大好きな、お得感。素直に嬉しいですね。



それから、一定人数の旅仲間を集い、それを維持している間は、自分の

クルーズ積み立て費用は払わなくても良いサービスも。

これにも驚きです。

たとえば家族6人で会員登録すると、1人分は無料となる会員区分がある。

ちなみに、私にこの会社を紹介した方は、友人たちに紹介しているうちに、

ボーナス特典ももらえて、5月にプリンセスクルーズ8日間の旅を、無料で

楽しんでくるそうです。

充実した素晴らしい会員サービス。

友人たちだけでなく、この数日、お会いしたお客さまにも案内したら、

みなさん行きたい、と。すぐに、登録された方も。

そうですよね、単純に考えて、支払った金額の倍の額の旅行に行けるの

ですから、登録しない理由はない。

実際に、月に100ドルの積み立てですと、OLやサラリーマン、主婦、

学生だって可能な金額。

それが、1年後には2400ドルに増えている。

これが私の即決の理由。



クルーズ旅行って、高価なイメージをお持ちの方が多いですが、

石と同じですからね。

航行期間と船のランクなど条件により、金額にはかなり幅があり、

閑散期の内側の部屋などを選べば、国内旅行程度。

しかもこの会社で積み立てると、資金が倍になりますから、プリンセスや

飛鳥クラスは、年に何回も乗れてしまいます。もちろん、嬉しい3食付き。



憧れのクルーズ旅行が、現実に。

お話ししたみなさまにも、本当に喜んでいただきました。

クルーズ人口の年齢層も下がっていて、安い部屋を選び、その分、

船の中のアクティビティやアトラクション、カジノやショーなどの

エンターテイメント、サービスを楽しむという若い方々が増えているそう。

いままでのシニア層に加え、新婚旅行やデートのカップル、OLの女子会、

お相手探しの一人旅などなど、楽しみ方は、それぞれ。

03162

ということで、素敵な会社を見つけたので、いつかは豪華客船の旅に、と

考えていた方々へ、とても簡単に現実になりますよ、という案内をスタート。

興味がある方はお声掛けくださいね。



私は、夢を叶えることが好きです。

ですから、もちろん、夢を叶えるお手伝いも、大好き。

喜ぶ顔は、本当に、なににも代えがたい。

それに比べれば、この件でまたさらに忙しくなることなど、まったく

気にならない。



そうそう、一番大事なことを書き忘れるところでした。

このクルーズに関連して、水湧区。で特典をご用意。

私の紹介で、このクルーズ会社の会員になった方には、フェアなどに

関係なく、いつでも天然石は、20%offにてお求めいただけるように

しました。

理由は、先ほどお話ししました、同じ好みを持つ方とは、今後も

長いお付き合いになるでしょうから、水湧区。がある限り、永年に

友人価格といたします。

どこかの船上で、時間を共有することもあるでしょうし、ね。



さて、今回は、余暇を充実させるアイテムを1つ増やしたお話しでした。

これを読んだみなさまの選択肢が増えますように。

そして、人生をおもいっきり楽しめますように。

次回のブログは、結婚の朗報を続けていただいているので、今度こそ

そちらのご紹介を。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○

|

« 2018年12月 | トップページ | 2019年5月 »