« 。メンテナンス。 | トップページ | 。護られる人へ。 »

2018年8月11日 (土)

。選ぶちから。

あなたは、選択、が得意ですか。

日常生活は、選択の連続。

たいしたことのない判断から、人生を左右するほどの決断まで、

内容の優劣は別として、何かを選択することで、私たちの日常は

成り立っています。

選択の連続ですから、簡単に言ってしまうと、選択を誤らなければ、

人生はスムーズ。

選択を誤ると、不都合が多い人生、となります。

また、選択に要する時間は、そのまま、選択以外の時間を奪う、ということへ

繋がり、迷い悩むことが好きな人以外には、もったいないことに。

わかりますか。

一切、迷い、悩まなくなると、時間に余裕が出てきます。

その時間的余裕は、そのまま心の余裕に繋がる。心の余裕は、次の選択を

誤らない結果にも繋がるので、まさに、ポジティブスパイラルですね。



他方、いつも迷い悩んでいると時間に追われるようになる。

するとストレスが強くなり、イライラする。イライラは心の余裕を奪うので、

次の選択を誤る、という結果に繋がる。これが、ネガティブスパイラル。

瞬時にものごとを判断できる人は、できない人が選択に費やしている時間を、

別のことに使っています。とても、有意義。

ただし、いくら選ぶのが早くても、選択ミスをする人は、再度、選択を

し直さなければならず、さらに、次は誤らないための反省の時間なども

生じてくるため、スムーズとは言えませんね。

誤った判断を早く行うことに比べたら、多少の時間をかけても間違わない

選択をする方が良い。

もちろん、ベストなのは、スピーディーに正確に判断できる人、これが、

選択が得意な人、です。



このような話をするのですから、言うまでもなく、私は、選択が得意、です。

そもそも性格上、迷う、という思考回路を持っていない。超、直感型。

さらに、目的意識やプライオリティがつねに明確なため、悩むこともない。

どんなに選択肢が多くても、問題なく、ベストなものを瞬時に選べる。

お客さまの中には、選択肢が多いと迷うから、あまり出さないでほしい、

という方がいらっしゃいますが、驚くばかり。

Photo


さて、今日は、その選択、についてのお話し。

ブレスレットを愛用してくださっているお得意さまから、原石のご購入の

相談を受けました。

モチーフは、馬。

縁あって、馬に関係するなにか新しいことを始めたらしく、それが

上手くいくように、ということで、馬をモチーフにした原石が欲しい、と。

もちろん、あります。

馬は、古くから、縁起の良い動物として愛されてきました。

その優しい性格から、家族愛を象徴したり、駆けることを得意とする性質から

前進力、すなわち何かを成し遂げるに必要なパワーを授ける象徴としても、

重宝されました。

ですから、馬をモチーフにした天然石は、大小さまざま、種類も比較的

豊富にあります。

取引先に在庫してあるものの画像を、いくつかピックアップし、お気に召した

ものを購入していただく予定でした。



ところが、彼がいちばん気に入った商品を、実際に取引先に発注すると、

在庫がありません、との返答が。

どういうことかを尋ねても、倉庫を見てみたら、なぜかありません、と。。。

売れたのかどうかもわからない、という。とにかく大至急、もう一度、

倉庫中をくまなく探して連絡を頂戴、という指示へ。

丸1日かけて探してもらいましたが、やはり見つからず、残念ながら指定の

ものは、お送りできません、との報告が。

まぁ、ないものは仕方ない。

話を先に進めるため、現時点で倉庫にある商品画像を大至急送ってもらい

それをお客さまへ転送して、再度ご案内しました。

残念がられたものの、折り返しすぐにお返事を頂戴したので、驚くと、

実は最初の段階で、いくつもあった商品を2択まで絞り込んでいらしたそう。

そして、より気に入った方を注文をしました、と。

なるほど、それで最初のものがない、となると、おのずと2択のもう一方を、

ということだったんですね、と納得。

すぐに手配し、届いた商品を見て、あらビックリ。

そうか、なるほど、こちらを選択させるための一連の騒動だったのね、と、

納得する逸品。

2

取引先からの画像は、馬を真横から撮ったもので、背中部分の詳細は、

ハッキリとは分からなかった。

ですが、実際に手にしてみると、そこにはなんと、ジオードと呼ばれる、

水晶が。

いわゆる、聚宝盆、じゅほうぼん、です。

トレジャーメノウが一番有名ですが、瑪瑙に共生している水晶は、

龍穴となります。

古くから、瑪瑙が龍脈を呼び、水晶が財や富、福徳を貯め込む穴となる、

とのいわれがあり、華僑の方々には、いまなお絶大な人気を誇っています。

自宅だけでなく、会社において使用する方々も多いそうですよ。

一般的な聚宝盆、は、このように、ゴロっとした原石を、上下に切り、

蓋部分と、本体部分に分けて、飾ります。

水湧区。で見たことがある方も多いですよね。

2_2

ということで、馬の彫刻の正式名称は、聚宝盆付き瑪瑙の手彫り馬彫刻、

となります。

かなりのレアストーン。

彫刻バージョンの聚宝盆を見るのは、私も初めて。

欲しいと、言われても、2度と手に入らないような希少価値の高いもの。

水晶部分をちょうど背中にくるように彫らなければならず、経験を重ねた

腕の良い彫刻師により彫られた、というのも、一目瞭然でした。

もうおわかりですよね、私の言いたいこと。



そうです、最初に発注をかけた彫刻には、これがなかったのです。

色が濃いグレーで、全体的な雰囲気は、男性が好みそうな色合いのため

そちらになさったようですが、実際には、聚宝盆付きを手にした。

それも色合いはゴールド系で、同じ聚宝盆の中でも、財や富をもたらす

パワーは、トップクラス。

事業主の彼に、よりふさわしい彫刻と、最終的には縁が繋がった。

素晴らしいですね。

このように、多少の選択ミスや誤差があっても、後に修正されるのなら、

安心です。



では、どのようにしたら、そんなラッキーを手にできるのか。

運を良くすること。これに、尽きます。

人生、運さえ良ければ、なにも怖いものはない。

そのために、みなさまはパワーストーンを手にされている。

この馬の彫刻を依頼した方、水湧区。のブレスレットをお付けになって、

2年半近く経ちました。

その間、定期的なメンテナンスは怠らず、また必要に応じて原石なども

手にされてきました。

ご自身の事業が軌道に乗り始めた最近、人と繋がる縁もかなり

良いものになってきたようで、お話しを聞いていると、ラッキーづくし。



運の良し悪しは、人それぞれ、です。

もともとラッキーな人から、そこそこの人、なぜそこまでひどい人生なの、

という人まで。

水湧区。でブレスレットをオーダーされた方は、みなさま、運を良くする

アイテムを手に入れています。

せっかくなら、定期的にメンテナンスし、いつもフルパワーの状態を保つ

そして、自宅の運気を上げる置き石や、外出中あらゆるマイナスから

身を護る石を持ち歩く、などして、ブレスとの相乗効果を狙い、徹底的に

運気アップしましょう。



運が良くなると、選択が楽しくなります。

そもそもラッキーな人は、選ぶ力があるので、選択を誤らない。

そして万が一、誤っても、必ず良い結果へと繋げてもらえる。

そんな贅沢な日々が、一日も早く、みなさまにも訪れますように。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○

|

« 。メンテナンス。 | トップページ | 。護られる人へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564075/67009801

この記事へのトラックバック一覧です: 。選ぶちから。:

« 。メンテナンス。 | トップページ | 。護られる人へ。 »