« 。8周年。 | トップページ | 。アメシスト。 »

2018年5月20日 (日)

。創り手。

札幌は出かけるにはちょうど良い気候となりました。

周年フェア開催中につき、遠出はおあずけですが。。。

さて、以前より、なんて呼んだら良いですか、とお客さまに聞かれることが

けっこうあります。名前をおしえてください、とも。

たしかに、会話をする時は、相手の呼称がわかった方がスムーズ。

ちょっと前に、あるカップルにも聞かれ、良い機会なので、書きますね。

名前は、小肩 美湧、と書いて、オガタ ミワ、と読みます。

呼ばれることの多い順、ベスト3は、先生、代表、ミワさん、です。

先生、は、その道の専門家として、仕方ないですね。

代表、は、水湧区。オープンの際、店長や他のスタッフたちに、社長と

呼ばれるのが嫌で、であれば、代表取締役から代表だけ抜きましょう、

と、雰囲気で決定。

いまでも店長にならって、代表、と呼ぶ方は多いです。

そして、名である、ミワさん、です。

響きが好きなこともあり、友人たちには、この名で呼んでもらっています。

長いお付き合いとなるお客さまも、そう呼んでくださいます。

その後は、オガタさん、社長、オーナー。。。と続きます。

0303

先述のストレートに聞いてくださったカップルにも、同様の説明を。

個人的には、先の通り、名で呼ばれるのが好きですが、さほどこだわっては

いないので、みなさまのお好きに呼んでくださいね。

反対に、みなさまのことは、基本的に苗字でお呼びし、ご家族など苗字が

ご一緒の場合は、できるだけ名で呼ぶようにしています。

また、私を名で呼んでくださるお客さまには、同じように名で呼ぶように。

もし、こう呼ばれたい、というご希望がある方はおっしゃってください。



ちなみに、店長は、モモイというので、私は愛称の、モモ、と呼んでいます。

お得意さまは同様に、モモちゃん、とか、モモさん、と呼ぶ方が多いですよ。

正確に、モモイさん、と呼ぶ方も、たまにいらっしゃいます。

他には、店長さん、とも。こちらも、みなさまのお好きに呼んでください。

ちなみに、カップルから呼び名を尋ねられたのが今年の2月ですが、

つい先日、おふたりで結婚の報告にいらしてくださいました。

嬉しい朗報。

越えなければならない試練があるおふたりですが、心を1つに、乗り越えて

いって欲しいですね。


03032

そしてもう1つ、私の運気について。

節分を迎えると、運気的なアドバイスを求めてご来店する方が増えます。

次の1年をどう過ごすのか。

そのような中、こちらも結構な割合で、聞かれますが、私の運気について。

先生の運気は、いまどうなんですか、と。

私は今年の節分で、低迷期を脱しました。丸2年続いた低迷期をようやく

抜けて、気分上々。

今年から、温存していた目標へ向かい、リスタートです。

形にするまでは、あちらこちらへ出向くことになるので、出張はもちろん、

営業日でも、予約がないときには、お店にいない場合が出てきます。

みなさまには少し、ご不便をおかけすることになりますが、これも

水湧区。オープン当初からのコンセプト、おひとりおひとりを大切に、

きちんと向き合い人生をサポートする、を、もっとあらゆる方面から

実現したい、という想いから。

ですので、オーダーやご相談にてご来店の際は、ご予約をお願いしますね。



さて、私が低迷期だったことを話すと、次は必ず、その間なにか良くないこと

ありましたか、とも聞かれます。

運命学を他人に教える立場の者が、運気に翻弄されていては、示しが

つかないですよね。

しかも、私は石の使い手です。

運気を知っていて、石のパワーも上手に使えるのに、人生が上手く

いかないわけがない。

そして、超がつくほどのポジティブ思考の持ち主。

あらゆるものを引き寄せられます。

ですから、もちろん、なにごともなく、充実した毎日。

もともと、仕事オンリーの私の日常、水湧区。のために、お客さまのために

変わらず全力疾走の日々でした。

ただし、水湧区。の未来を左右するような大きな決断はペンディングする、

など、低迷期セオリーは踏襲したけれど。

どうしても何か低迷期ならではのことを上げてほしい、と言われれば、

徹夜明けがかなりきつかったこと、や、妙な出費が多くあったこと、ですね。

体力的なことは仕方ないとして、とにかくこの2年は、ものが壊れました。

私の周りのありとあらゆる電化製品がダメージを受け、買い替え。

しかも、何回も。買ったばかりなのに、すぐに動かなくなる。

オモシロイですよね。笑えました。



ありがたかったのは、健康面で、大きな故障がなく過ごせたこと。

ラッキー。

もちろん無理はしないように心がけてはいましたが、もう1つ。

実は、低迷期直前に、かなり気になったスギライトをヒマラヤ水晶と合わせ

ブレスを創りました。

なぜか、かなり、気になったので。

しかも、石をダメにすることがほぼない私なのに、この低迷期中は、

このスギライトブレスを2本ダメにしました。

実際には、かなり身体に負荷がかかっていたのかもしれませんね。

スギライトは、心身の不調、いわゆる人体に発生したマイナスを吸収する

トップクラス。

世界3大ヒーリングストーンといわれるゆえんですが、彼らのおかげで、

心身ともに全くダメージを受けずに、気力体力を温存したまま、

低迷期を脱することができた。

本当に感謝。

Photo

どうしても、そして誰にでも、必ずやってくる低迷期。

でもわかってさえいれば、怖がる必要のないものです。

気力も体力も底をつくのだから、心もとなくなるのは仕方のないこと。

みな同じ。

だからこそ、余計なことはせず、考えず、徹底的に守りに入る。

好調期にはカラフルだったブレスレットも、低迷期に入る前には

見た目がシックになりますが、魔除けや護り石を多く入れ、リメイク。

金銭的には、大きな利益を求めず、必要経費は、きちんと払う。

対人関係では、自己主張をあまりせず、もめたら忍ぶ。

健康面では、無理をせずに不調には早めに対処する。

コツは、損して得を取る、という戦法です。



そして、もしも苦難、災難が降りかかったら、損失を最小限に抑えるべく、

慌てず騒がず、とにかく、しのぐ。

自分と石たちを信じて、時が流れるのを待つ。

ただ、それだけ。

そうしていると、低迷期が明けて、好調期に入った時に、すぐに

上昇気流に乗ることができる。

いまの私のように。

でも、下手に騒いでもめにもめて、迷い間違い悶々としていると、

せっかく運気が明けて好調期に入ってもまだ、その問題を引きずり、結果、

同じ運気の人たちが上昇気流にのって楽しんでいる時に、切ない思いを

する結果に。

それは避けたいですよね。

運命のバイオリズムは、翻弄されるものではありません。

上手に使ってあげるものです。

せっかくだから、ね。

7

さて、低迷期には気になって仕方がなかったスギライト、ですが、今年に

入ってからは、妙に、サファイア、が気になる。完全に呼ばれました。

ということで、先月からスギライトはお役目を終え、サファイアと

ヒマラヤ水晶のブレスへ変更。

サファイアは、聡明さを身に付ける、といわれる石。

それから、邪を寄せ付けない石、とも。

これからいままで以上にあちらこちらへ出向き、さまざまな決断をしながら

水湧区。を大きく成長させてゆかなければならない私には、

ちょうど良い石ですね。

しかも、贅沢にも、トップクォリティのサファイアを入れたので、

太陽光を浴びると、とびきり美しく光ります。もう見とれるくらい。

ますます、仕事がはかどりそう。

店内の照明では濃くなるので、その輝きをお見せできないのが、残念。



最後に、これも良く聞かれるので、付けたしますが、私の仕事用ブレスは

片腕に2本づつ、計4本。

右手が、先のサファイアブレスと、結界を入れたモリオンブレス。

左手は、金運のタイチンブレスと、エナジーチャージ用アイリスクォーツ。

すべてお気に入り。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

|

« 。8周年。 | トップページ | 。アメシスト。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564075/66455368

この記事へのトラックバック一覧です: 。創り手。:

« 。8周年。 | トップページ | 。アメシスト。 »