« 2018年1月 | トップページ

2018年2月

2018年2月10日 (土)

。バイオリズム。

フェアが終わり、そろそろ暇になりましたか、とよく聞かれますが、

いえいえ、全く、と答えると、そもそも美湧さんって、なんでいつも

そんなに忙しいの、と問われる。

このブログもありがたいことに好評で、早く更新してください、との

リクエストを多くいただくのですが、これがなかなかに。。。

みなさまはオーダーをしている私しか目にすることはありませんが、

実はオーダー以外のお仕事の方が多い。

もちろん、手を抜くのは簡単ですが、私は経営者意識よりも、

石とみなさまとをつなぐ担い手、としてのプロ意識が強いため、

こと石に関しては、真摯に向き合っていたい。

石や人の生体エネルギーを判別できる、特殊能力を持つ者ゆえの使命感。

結果、やりすぎ感たっぷりで、時間に追われる日々。。。

まぁ、それはそれで、楽しい毎日。



さて、あっという間に節分を過ぎましたね。

運命学的には、2月4日から新しい運気のスタートです。

私は運命のバイオリズムみる際、その精度を上げるため、九星占星術と、

天中殺占星術、を組み合わせ使用しますが、どちらも旧暦換算のため、

1月1日ではなく、2月4日から新年となります。

ブレスを作る際にご希望の方には、運命星と、今現在の運気を

お伝えしていますが、忘れたという方は、ネットでも調べられます。

これは、当たればラッキー、の単なる占い、ではありません。

これら東洋占星術は、数千年の長い歴史が証明してくれている

いわば、統計学を用いた運命学です。

古くから、帝王学にも組みこまれてきました。

攻め時や守り時を誤ると、一族を危険にさらしかねないですからね。



今年は、申酉天中殺の方がようやく低迷期が終わりました。それから、

六白金星の方も、ですね。

お待たせしました。

どちらも、今年からは、結婚や離婚、離職や転職、不動産売買や投機ごと、

引っ越し、会社の事業展開などなど、人生の一大事を行っても良い

運気に入りました。

とはいっても、好調期に入ったばかりですので、この1年くらいは慎重に

お願いしますね。

ブレスレットでは、低迷期用に入れた護り石を抜いて、運気上昇や

前進の石、願望成就の石などを入れての、リメイクがオススメです。

実際に、低迷期を脱した方が、続々とお越しです。

2年前に来店し、ある願いのためブレスをオーダーされた申酉天中殺の女性、

時は低迷期突入の約2カ月前、私は今後のことを考えるなら、その願いを

叶えるのは、2年ほど待った方が良い、とアドバイス。

とても素直な方でその通り慎重に2年間を過ごし、低迷期が終わり、

好調期を迎える今年から、ようやくその願いを叶えるための石を入れたい、

と先日、リメイクされました。

これからが楽しみです。

02102

反対に、低迷期に突入するのが、戌亥天中殺の方、と、五黄土星の方。

今年は、人生の一大事を行うことは、できるだけ避けてください。

そして、あらゆることを慎重に。特に生まれ星が、戌亥天中殺で、かつ

五黄土星の方は、徹底的に護ってください。

基本的に、9年周期の九星占星術と、12年周期の天中殺占星術の運気が

重なることはめったにありません。ですが、人生に1度か2度だけ、

両方の運命星が低迷期、絶頂期で重なることがあります。

いわゆる相乗効果。もちろん、絶頂期で重なるのは問題ないのですが、

その反対は、かなり困ったことに。

低迷期が重なる、ダブル低迷期は、人生の災難、苦難が一気に

降りかかるとされ、昔から特に特に、要注意の年とされてきました。

Photo
対策としては、結界を張る四神獣シリーズや、守護菩薩の梵字シリーズ、

天眼石や黒水晶の超強力魔除け石、ブラッドストーンやパイライトなど

危険回避の石をブレスに増やし、リメイクする方が多いです。

危険が迫ると、いままでは濃い色の石がまったく気にならなかったのに、

不思議と気になるようになる。それは、その強めのパワーをご自身の

潜在意識が必要としているサイン。

そうなったら、ぜひ入れてあげましょう。

先日リメイクでご来店の方。今年から低迷期ですが、片方が金運専用、

もう片方を恋愛専用に仕上げたので、護り石を入れる余地がない。

ではせめて、車に事故回避のストラップを付けたらいかが、とアドバイス

しましたが、冬はあまり乗らないので大丈夫、と、そのままお帰りに。

後日、完成したブレスのお引き取りの際に、昨日車で事故を起こす夢を見た、

とおっしゃる。あらら、やっぱり車のストラップは必要じゃないかしら、

と言うと、私も作った方が良い気がする、とご本人。

ブレスから抜いた石に、守護石と危険回避の石を入れました。

潜在意識下では危険を察知しているのに、顕在意識が邪魔をする場合、

このように、潜在意識が夢で自らへ語りかけることがあります。

完成したのが、こちらのストラップ。

02105

石をお持ちでない方は不思議かもしれませんが、パワーストーンを

身につけると、潜在能力が飛躍的に向上します。

感受性の強い方なら数日で、あまり敏感でない方でも数年すると

確実に、潜在能力に加えて本能や直感力も鋭くなり、いままでは

感じなかったことを感じたり、予知や予感が増えるようになります。

中には、気のせいかなと、そのまま流してしまう方がいますが、

もったいない。

せっかく眠る本能が目覚め始めているのだから、きちんと向き合い、

ご自身が感じたものを信じてあげてくださいね。

損得勘定ではなく、本能であらゆることを選択し、生きるようになると、

とても楽で、かつ、失敗しなくなります。

これも、成功に直結する要因の1つ、なのですよ。



では、潜在能力がなかなか上がらない方はどうしたら良いのでしょう。

ご心配なく。

水湧区。の石たちは優秀なので、そういう方たちもきちんと護ります。

先日いらした方は、ゴムがなにかに引っ掛かったわけではないのに、

朝、付けようと思ったら突然、バラバラっと切れた、とあわててご来店。

調べるとやはり、今年から低迷期。

本人いわく、去年から来たかったけど、仕事が忙しくて来られなかった、

そしたら突然切れたんです、と。

暇になる時を待っていたら遅い、という場合は、うちの石たちは自ら

スパっとゴムを切っちゃいます。

他店の柔らかいゴム、を知っている方はお分かりかと思いますが、

水湧区。で使用するブレス用ゴムは、市販されていない海外から

取り寄せているプロ仕様の強力なものなので、4~5年経っても、

簡単に切れたりはしない。ただ伸びるだけ。

それが突然、切れる。引っ張ったわけでも負荷をかけたわけでもないのに、

持った瞬間、パツッと切れる。

これは石からのサイン。

切れると直さなければならないので、ご来店する。

この方は、良い機会だからと、お持ちの2本ともリメイクしました。

そして、その数週間後、なんと事故に遭いました。車はかなりの

ダメージを受けたようですが、本人はまったく問題ない。

ピンピンしている。軽く済んだんですね。

やはり、このためのお知らせだったんだな、と実感しました。

0210

みなさまは、石さえ持てば、問題はなに1つ起こらないと思っている方も

多いでしょうが、そんなことはありません。生まれつきラッキーな方、

選ばれし強運の持ち主はともかく、通常は運命のバイオリズムの影響を

受けながら生きてゆきます。

その波が底辺にあるときには、やはりその影響を受け、同じ毎日なのに、

上手くゆかなくなる。体力も気力も低下し、普段ならしないミスも多くなる。

特に、その低迷期が人生のうちで一番、大きなうねりを持つ場合、

生き死に、に直結するようなこともある。

それを、私たちはパワーストーンという強い味方により、回避してもらう。

小さな事故の予定なら完全回避、大きな事故の予定なら完全回避は

難しかったけれど小さく終わらせました、という結果へ。



パワーストーンの働きは、なにも願望達成だけ、ではないのですよ。

もともとは、世界のあちらこちらで、部族長とか国王とか偉い人たちが、

自らの身を危険から護りたい、不老不死を手に入れたい、ということで、

身に付けたのが、パワーストーンのはじまりです。

低迷期で大事なのは、見えない未来にやみくもに不安になるのではなく、

きちんと備えること。そして、なにごとも慎重に行うこと。

好調期で大事なのは、一歩を踏み出す勇気。そして、チャンスを逃さないこと。



低迷期の方は、なにごともなく、あったとしても最小限に。

好調期の方は、願いを叶え、想い通りの毎日に。

みなさまにとって、そんな1年でありますように。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ