« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

2016年12月

2016年12月16日 (金)

。ギフト。

年の瀬が迫ってきましたね。

この7年、私は正月休みがないせいか、みなさんほど年末年始に

実感がない。

私も家族も忙しいメンバーばかりで、揃って年越しとか寝正月が程遠い。

日常のひとコマに年末年始がある。

そんな中、ようやく新春フェアハガキの発送が完了したので、続々と届く

朗報のご紹介の続きを。



今日は、ギフト用ブレスレットのお話。

遠くにいる想い人のために、プレゼントしたいと、ブレスレットをオーダー。

お話を伺うと、本人が入れて欲しい石があると言っている、とのこと。

では、その石をメインに、色合いもご本人好みに合わせて、と

お創りしました。

そうしたら、なんと、試合で勝ち進んで、良い成績が残せたとのこと。

あまり詳しいと、本人が特定されてしまうので、あっさりとお話しますが、

あるスポーツ選手が、必勝の願いを込めたオーダーブレスでしっかりと

パワーをもらい、試合に臨んだら、本人が納得のところまで勝ち進むことが

できた。

そしてさらに、その成績を見た同僚が、自分も勝てるブレスレットが欲しい、

と、どこで創ったのか聞かれたので水湧区。さんを紹介しておきましたよ、

と、プレゼントした方がお電話くださいました。

嬉しいですね。



パワーストーンは、ただ単に付ければ良いというわけではない。

でも、残念ながら、役に立つパワーストーンブレスレットを組める人が

まだまだ少ないのが現状。

まぁ、現在流通するパワーストーンは、数百種類。そのエネルギーを

的確に読み取り、付ける人のエネルギーも読んで、完成度の高いブレスに

仕上げていくのは至難の業ですからね、

当然といえば当然ですが。

特に、遠方からの依頼や、ギフト用ブレスの場合、付ける本人が

目の前にいない分、エネルギー調整が格段に難しくなります。

そして今回は、1つでも難しい、遠方とギフト用、2つ揃ってのオーダー。

実際に私が直接、接することが全くない方のブレスレットは、プレゼント

する方が知りうる全ての情報を聞きながら、私の気力の全てを費やし、

相手を聞き解くことになる。

そうして完成したブレスレット。

それでも結果を残すことができた。

お創りしてから約3カ月での朗報。

1216

もちろん、今回は、事前に本人がネットで石を見て、気になる石を指定

してくれたこと、そして、その石がパワーは強いけどかなり高額となる

にも関わらず、プレゼントする方が、本人が気に入った石ならたくさん

入れてあげたい、と奮発したおかげの相乗効果。

タイチンルチルクォーツは、金運アップのアイテムとして有名ですが、

強運の石でもあるんです。

実力はあるけれど、なんだかついてなくて、いつも負けている方は、

運を引き寄せることで、おのずと勝てる。

そんなお話でした。



本人とプレゼントした方、おふたり分の願いをのせたブレスレット。

叶ってなにより。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

。健やかさ。

お金では買えないものの1つに、健康、があります。

最先端治療は買えるけれど、そもそも、健康を損なわない、という権利は、

有り余る資産があっても、買えない。

心身の健全は、失ってみて初めてわかる、ありがたみの1つ。

今日の朗報は、ちょっとデリケートな話題。



水湧区。には、かなり多くの闘病中の方がご来店します。

身体的な疾患や精神的な疾患、軽度、重度に関わらず、数多くの

病気を克服したい、という方々がブレスをお創りになる。

もちろん、完治される方が多い。

中には、難病などで完治が難しい方もいますが、症状をできるだけ

緩和したり改善する石を入れたブレスをお創りします。

それから、すでに余命宣告を受けていて、あと数カ月、痛みも不安もなく

できるだけ穏やかに死を迎えたいと願い、ブレスをお創りになる方も。

同じ闘病用のブレスでも、状況が異なるため、もちろん使う石もさまざま。



今回は、今年の春に水湧区。へいらした時には、すでに闘病中の方。

再発しないことと、早く社会復帰したいとの想いを込めてブレスをお創りに。

それから約半年、検査を受けて、その結果が良かったんです、と、

病院の帰りに、その足でご報告にいらしてくださいました。

あまりに嬉しかったのでしょうね。

涙ぐむその姿に、私もホッとしました。

私が送り出したブレスが、お役に立てて本当に良かった。

1126

いま私は、おひとりおひとりの願いを背負ったブレスレットを創っている。

それもどちらかというと、既製品や専門店以外のオーダーブレスでは

良くならなかった状況を改善するための、いわば最後の砦、のブレスを

お創りすることが多い。

お金はいくらかかっても構わないから、とにかく治すための、改善するための

ブレスレットを創って欲しい。

そんな必死な方々と接していると、みなさんの人生を左右する仕事を

しているのだと、改めて実感。

ますます身を引き締め、全身全霊でオーダーを。



身体は確実に、快方に向かっている彼女。

せっかくだから、と、この半年でパワー落ちした石を交換するメンテナンスを

行い、また万全となったブレスとともに、闘病前の日常を一日も早く

取り戻せることを願っています。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »