« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月25日 (木)

。スーパーセブン。

さて、今日は前々回に少し触れたスーパーセブンのお話。

いまや人気の石として、どの卸し会社さんでも、扱うようになりましたが、

日本にブレス用の石として上陸したときから水湧区。では扱っていますので、

現在はかなりの種類が揃っています。

Photo_3
さてこの石、スーパーセブンという名前の通り、7つの鉱物の集合体です。

厳密には、水晶にアメシストやスモーキークォーツ、レピドクロサイト、

ゲーサイトなどなど6つの鉱物が共生したものをさします。

トータル7つのエネルギーを秘めるので、スーパーセブンと呼びますが、

実際には、きちんと7種類揃っているスーパーセブンの巨大原石から、

みなさまの手に付けるブレスの丸玉サイズ8㎜から12㎜に削ると、

水晶が多めの部分はほぼ透明だし、レピドクロサイトが多めのものは、

ファイアークォーツのような赤い石になり、7つ全てが揃ったカラフルな

状態で加工されることはほとんどありません。

ですが、原石の段階で7つのパワーが宿っているので、どの部分を

加工しても、単純水晶よりエネルギーは強くなります。

一番メジャーなのは、7つのうち、3~4種類入っているスーパーセブン。

3

スーパーセブンは、基本的に水晶部分の透明度が高いとクラスが上がります。

色の濃さ、例えばアメシストなら紫、スモーキークォーツなら茶色ですが、

その色の濃さではなく、あくまで透明度です。

Photo_2

このスーパーセブンたち、水湧区。では、色が混じっているものから、

レッドやレッドファントム、オレンジなど単色で明るい色や、以前のブログで

紹介したアメシスト、今回新たに買い付けたブラックスーパーセブンなど、

かなり色の濃いものまで揃えています。

たぶん、ここまで豊富に揃えている小売店は、水湧区。だけでしょうね。

先日は、レアストーン好きで、札幌中のパワーストーンショップめぐりを

している方に、14ミリサイズのアメシストスーパーセブンをお見せすると、

こんな大きなのは初めて見る、しかもこんなにキレイなのに安いね、と、

奇声をあげて喜んでくれました。

なんかちょっと嬉しい瞬間。

5

そんなスーパーセブン、いったいどんな効能があるのでしょうか。

内包物によって差があるものの、基本的には潜在力を開花させるのに

役立ちます。

直感力や第六感、予知力などなど、いまだ眠っている目に見えない才能を

開花させる力を持ちます。

それから、バランス感覚を研ぎ澄ますパワーがある、といわれるので、

心と身体がアンバランスな方、自分と周囲とのバランスが上手くとれない方

などに役立ちますし、ヒーラーさんなど他者へのエネルギー調整をされる方

にも喜ばれている石です。

Photo

あとは、パワーが強いゆえに、運気転換の石としても人気です。

付けると何かしらが起こるので、現状突破や開運アイテムとしても

使われますね。

付けてから上手くいきました、との朗報が多いパワーストーンの1つでも

あります。

Photo_2

ちなみに、水湧区。で扱うスーパーセブンは、そのエネルギーを必要とする、

しないに関わらず、見た目が可愛いからとレッドファントムやオレンジを、

見ていて癒されるからとキラキラとレインボーが入ったアメシストスーパーを

お持ちになる方も。

エネルギーも強く、見た目も楽しめるので、パワーストーンの中では

金額が高めですが、小さめの8㎜サイズでしたらさほどしないので、

興味のある方はぜひ。

Photo

○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

。天然シトリン。

スーパーセブンの詳細に入る前に、リメイクにてたまたまシトリンを

新たに追加した方の朗報が続いたので、忘れないうちに。

まず、数年ぶりにリメイクにいらした方。

石を見ていくと、金運や仕事の石を出すわ出すわ。

なるほど。。。と思い、仕事は相変わらずですか、と聞くと、実は以前から、

やりたい仕事があり、その部署への異動願いを出してるのに、

いつも別の人が移動する。

もう何回もダメだったので、たぶんもう無理なのかも。。。と言う。

なんということでしょう。もったいないの一言。

水湧区。の石を付けているのに、思い通りの毎日を過ごしていないなんて

ナンセンス。

フルオーダーのブレスレットを付け始めた当初は、みなさんオモシロイほどに

事態が好転する。

そして、毎日を楽しまれますが、強いエネルギーを出し続けなければ

ならない状況や環境にある石たちは、だんだんと日常的な浄化や

パワーチャージではリフレッシュできずに、パワー不足に陥る石たちが

出てきます。

その石たちはいわば過労の状態なので、付けていても、勢いがない。

そして、徐々になんとなく、思い通りにはいかなくなります。

たいていの人は、そこで石のエネルギーダウンを感じ取り、すぐに交換や

リメイク、クラスターの購入などにいらっしゃいますが、日常の忙しさに

振り回され、ブレスレットに気が回らない方もいらっしゃいますね。

そういう方は、石が深刻なダメージを受け、あまりに見た目が変わってから、

ふっと気づくんです。

あれ、この石こんな色だったかな。。そろそろ水湧区。に行かないと。。

彼女の場合も、もう何年もメンテナンスにいらしてなかったので、石たちが

完全にエネルギー不足の状態で働いていました。

これではダメですね。願いなんて叶わない。

ということで、超元気な新しい石たちを投入し、お持ちのブレス2本とも

パワーアップです。

2_2

かなりエネルギッシュな石たちは色合いもかなり濃いめ。

雰囲気がガラッと変わりました。

そのパワーアップさせたブレスを付けて、3週間後。

念願の部署への移動が決まりました、とご報告を頂戴しました。

あらあら、と、笑うしかない。

もうちょっと早くにいらしていたら、もっと早くに移動できていたのに、と

私は想いつつ、まぁ、結果良し、としましょうか。

そして、彼女には、もう1つの願いがあります。

次は、そちらが叶うと良いですね。



そしてもう一人。

こちらもリメイクしたブレスレットで、仕事の成績が上がり、なんと

月間表彰をされました、とのこと。

Photo

ほんの一カ月前までは、仕事が嫌で嫌で我慢ならない、と、転職まで

考えていたのに、リメイクしてブレスのエネルギーをかなり上げてあげたら、

たった一ヶ月で、嬉しいことに、表彰されちゃった。

すると、仕事は楽しくなるんですよね。

ほめられると嬉しくなる。だからより頑張る、そしてまた良い結果へ繋がる。

相乗効果。

ブレスの完成度を上げると、不思議とデザイン性も上がるんです。

パワーも強くなり、かつ、よりおしゃれになったブレスレットは、

仕事が上手くいき、表情が明るくなった彼女にとてもお似合いでした。

Photo_2

さて、この金運・仕事運アップに効果的で、さらに元気もくれる、嬉しい

シトリンですが、残念ながら天然ものが少ない石の1つです。

よく出回っているのは、写真の一番右側の、不自然に濃い黄色のもの。

これは、アメシストや水晶、スモーキークォーツなどへの照射技術による

人工シトリンです。

色合いが一定で独特なので、見慣れるとすぐにわかります。

その人工シトリンの横から左側に向かって、天然シトリンをクラス別で

並べてみました。

ホワイト・通常・アイリス・ダークとなり、左に行くほど、クォリティは

高くなります。

古くは、その色合いから、太陽の石として重宝されました。

勇気が欲しい時、自分に自信を付けたい時にも、役立ってくれますよ。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

。心のあり方。

今年の3月に初めて水湧区。でお創りになった方。

事業主なので、やはり仕事が順調にいくようにとのブレスレットへ。

それから3カ月後、仕事はとても順調だが、なにかが。。。と。

なんとなく、停滞感があるような。。とのお話。

私にはそれが、1つステージを上がる前兆とわかりましたので、では現状を

打破するための、ステージアップのための石を追加しましょう、とリメイク。

石を見てみると、やはり出ました、アメシストスーパーセブン。

Photo

スーパーセブンについての詳しいお話は、長くなるので、次回のブログで。

さて、アメシスト量の多い、アメシストスーパーセブン、に惹かれた様子。

なるほど、と納得。

アメシスト自体、優秀な働きをします。

決断力や判断力だけでなく、洞察力も高めるし、それに必要な動じない心も

養ってくれる。

潜在力を最大限に引き出すパワーも持っているので、感が鋭くなり、結果、

仕事や人間関係に変化をもたらします。

それがスーパーセブンになると、単純アメシストよりも強力になるんですね。

最初は予算のこともあり、とりあえず1粒を追加してデザインしましたが、

彼の持つエネルギーやこれから成すであろう仕事を考えると、ゆくゆくは

もう1つ増やした方が良いですよ、とアドバイスしたら、それならいま

2つ入れて完成させていきます、との決断。

素敵ですね。



結果は歴然でした。もともと忙しかった仕事に拍車がかかり、電話が

鳴りやまない、と、嬉しい悲鳴。

加えて、ご自身の内面にも変化が現れた様子。

それから1カ月後のつい先日、パワーチャージ用のクラスターをお求めに

再び来店。

これも、先のリメイク時に、これだけエネルギーが強いブレスとなったら、

さざれ水晶ではパワーチャージが追いつかないので、近いうちにきちんと

チャージできるクラスター水晶をお求めになり、お手入れも完ぺきにした

方が良いですよ、という私のアドバイスを聞いてくれた証拠。

嬉しいですね。



こうした方が良い、と専門家がアドバイスをしたら、じゃぁそうします、と

素直に応じる。

最近、この仕事をしていて感じることですが、私は年間何百人と話をして、

同じ数のブレスレットを世に出します。

中でも、結果がもたらされるスピードが速い方は、まずみなさん、素直。

せっかく、パワーが強いとか、即効性がある石をお持ちになったのに、

なかなか結果が出ない方もいる一方で、1カ月もしないうちに、人によっては

たった数日で、結果がもたらされる方もいる。



違いは、心のあり方、です。

運気や環境はその次。

持つ方の素直さ、そして、ポジティブさ。

それが石にも伝わります。

ネガティブな方は多いですし、猜疑心が旺盛な方も多い。

でもせっかくなら、本物の石たち、そして、水湧区。と出会ったこの機会に

前向きで、素直な人生を目指してください。

大切なのは、いままさに変わろうとする心。

大丈夫。まだ遅くはないです。

今日から始めれば、数日後には変化が表れ始め、継続すれば数カ月後には

大きな変化となり、そして数年後には、あら不思議。

頑張らなくても、完全なるポジティブ思考を手に入れているでしょう。

ポジティブ思考であることは、ポジティブな言動へと繋がり、そしてそれは

そのまま幸運を引き寄せる力になります。



水湧区。には、いままさに変化途中の方も、すでに変化して、数年前からは

想像もつかないほど幸せな日々を送っている方もいます。

私は、そんな豊かな人生を目指す、頑張るみなさまを応援します。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »