« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月15日 (金)

。ありがとうのチカラ。

今日は、「すみません」が口癖のエリカさんのお話。

この何かにつけて「すみません」が口癖の方、実はけっこう多いんです。

私がなにかするたびに、「あっすみません」と言う。

多くは、自分への私のアクションに対して無意識に発しているようですが、

すみません、は、ごめんなさい、に並び、謝りの言葉ですね。

どちらかというとネガティブな「言霊」です。



私はカウセリングでも常々お話していますが、言霊のチカラはけっこう強い。

ネガティブな言葉はマイナスなエネルギーをはこび、

ポジティブな言葉はプラスなエネルギーをはこびます。

人生を明るく豊かにさせたいなら、自身を取り巻くエネルギーをポジティブな

プラスエネルギーで満たさなければなりません。

とにかく、ポジティブな人と付き合い、ポジティブな言葉をたくさん聞く。

そのうちポジティブな言葉が自然と出るようになり、やがてポジティブな

毎日になります。

いわば、ポジティブスパイラルですね。

いままでのネガティブ生活から、ポジティブ生活への転換は、けっこうな

エネルギーを消耗し、疲れるかもしれません。

いままで「マイナス」で満たされていた自分を取り巻くエネルギーを

「プラス」にするのだから、アレルギー反応が出てしまうことも。

それでも、もしあなたが本気で人生を好転させたいなら、思い通りの人生を

送りたいのなら、やってみてください。



周りにポジティブな人がいないわ、という方は、まず自分が口にする言葉を

観察してみる。

ネガティブさんたちは、無意識のうちにマイナスな言葉を選んでいます。

まずは、たとえばエリカさんのように、すみません、は、ありがとう、へ変換。

すみません、の後に笑顔はありませんが、ありがとう、の後には、

言った方も言われた方も笑顔へ。

相手を笑顔にすると、不思議と自分に向けられる言葉はプラスとなり戻ります。

なにより、ポジティブな言葉は棘がなくて、優しく心地よい。

そんな言葉のやり取りは、とても楽しい時間を生み、やがて自身を幸せへと

導いてくれる。

ポジティブ人生の始まりは、ありがとう、から。



私は、お客さまだけでなく、コンビニの店員さんから飲食店スタッフさん、

郵便配達さんからタクシー運転手さんまでとにかく、ありがとう、を発します。

すると、相手はふっと笑ってくれる。嬉しくなる瞬間ですね。

ほんの一瞬の接点だけれど、自分の言葉で誰かが笑顔になる。

それってとても素敵なことだと、私は想う。

0815

さて、そんなポジティブスパイラルへ向けたエリカさんのリメイクブレスは、

2連仕立て。

カイヤナイトで意識改革、ピンクエピドートでモチベーションを高めて、

頑張った後には、

08152

ヒーリング力の強い石たちで、しっかりと癒してもらう。

それを繰り返し、彼女が、少しずつだけれど、確実に、一歩一歩、

幸せに近づいてくれたなら、私は嬉しい。



○●○---------------- みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

 ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 2日 (土)

。職人技。

私のデザインするブレスレットは、ありがたいことに、老若男女問わず、

幅広く支持いただいています。

それは、効能やデザインをひとりひとりに合わせた「オーダーメイド」に

こだわっているから、と日々実感していますが、今回たまたま同じ日に、

お年寄りと幼い子供用のオーダーが重なり、ふと私がオーダーメイドに

こだわり続ける<理由>を想いださせてくれたひとコマをご紹介。



まずは、御歳87才のおばぁちゃんのブレスレットオーダー。

アクセサリーを創るのは初めてのご経験、最初は緊張されていましたが、

オーダーに入ると、「私こんな風につくったことないわ」と身を乗り出され、

「これはどうかしら」「この石なんて良いんじゃない」となんだか嬉しそう。

お年を召しているので、耳が遠く大声でのコミュニケーションが必要なことと、

質問の返事が返るまでにタイムラグがあること以外は、いたって20才代の

女子となんら変わらない。

「私、オレンジと黄色が好きなの、見ていて元気が出るでしょ」と言いつつ、

「あら、白もイイわね」「黒が入ると締まるわ」とキャーキャー、ニッコニコで

オーダーを楽しんでいただきました。

女性はいくつになっても、可愛いものを前にすると少女になりますね。

しかも、なんと年の差20才以上の年下だんなさまがいらっしゃるだけあり、

とっても元気で心がお若い。

愛され女性は、いつまでも可愛らしさを失わないものなのですね。

「とにかく元気でいたいのよ」との願いを込めたブレスレットが完成。

0802


続いては、ママ友から幼い少女へある願いを込めたプレゼントオーダー。

まだ10歳なので手首も細く、かろうじてブレスレットにできるサイズ。

効能重視で、濃い色合いの石や文字入りの守り石も入れつつ、オーダーした

ママ友のご要望、「受け取った少女が思わずカワイイ!と喜ぶデザインに」を

テーマに、キラキラオーラの石も入れてデザイン。

親はいつの時代も、子供たちには、ただただ笑顔で健やかにいて欲しいと

願うもの。

病や災難など不可抗力のせいで、涙を流すなんて切なすぎますね。

「一日も早く元気な笑顔を取り戻してほしい」。

少女の母とママ友、そして本人の願いを形にしたブレスレットとなりました。

0802_2

お年寄りも小さいお子さまも、抱える事情は人それぞれ。

そして、お年寄りやお子さまはエネルギーが弱く、安定していないので、

パワーの強すぎる石は避けなければならない。

身に付ける方の事情をすべて考慮し、エネルギーを調整してゆく。。。

確かに、時間も手間もとてもかかるけれど、やはりひとりひとりとちゃんと

向き合い、一緒に製作するオーダーメイドが私は好きだな、と想います。

効能・デザイン・エネルギー、そのすべてがオーダーした方にピタッと

はまった時の達成感は、本当に心地が良いもの。



きっと私は職人気質なのでしょう。



○●○---------------- みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

 ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »