« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月 3日 (土)

。信じきること。

とうとう雪が積ってしまいましたね。

ブログを更新しないまま、ずいぶんと月日が経ってしまいました。

その間、お店の引越しがあり、東京への石の買い付けがあり、

リニューアルオープンは迎えたものの、店内を完成させるのに

想わぬ時間がかかり。。。と、私の性質をご存知の方はきっと

この二か月のバタバタした日々を目に浮かべてくださることでしょう。



これだけ月日が空いてしまうと、さて何から話そうかと想い巡らせました。

余りにも色々なことがありましたが、まぁ、あせらず、順番に参りましょう。



まず、お店は無事、新店舗へ移りました。

中央区北1条西18丁目、近代美術館の西隣二軒目のマンションの一階。

北一条通りに南向きに面していますので、日中は日差しの入る明るいお店。

リニューアルオープン当日に新規の方からブレスレットのフルオーダーを

いただくなど、幸先の良いスタートを切ることができました。

また、オープンの際には、みなさまからの素敵な贈りものを多数いただき

この場を借りまして、感謝いたします。

ステキなお花たち。

そして、大好きなシャンパンやワインなど。

みなさまのお気遣い、嬉しく想います。



今日は、最近頻繁に聞かれる、「なぜ、移転したの?」という質問に

お答えしますね。

実は、旧店舗では、様々な問題を抱えていました。

今だからお話ししますが、物販業界には致命的な「看板が出せない」こと、

そしてお客さまにも驚かれた「ドアが重すぎて開かない」。

他にも駐車場の問題や、日光の入り具合など、細かい点?で改善したいことが

増えてきていました。

そんな矢先に、知人から「良い物件が空いたんだけれど、どう?」と。

移転にはそれなりの費用もリスクも伴うことを十分知っていた私は、

「良い返事はできないと想うけれど、とりあえず見るだけ。。。」と

その足で内覧へ。

そして、「あら、イイワネ。」

なんと、気に入ってしまった。



詳細を聞いても、現状抱えている問題がすべてクリアされる。

これはもう、進むしかない。私の直感はそう囁きました。

そして、周囲には無理だと言われ続けたものの、約一ヵ月後に、

無事リニューアルオープン。

周りには、私らしいと、微笑む人、呆れる人、様々。

あっという間に駆け抜けた二か月。



なんとか新店舗を稼働させ、ホッと息をついた今日この頃。

移転に際し、心配くださった方はたくさんいましたが、

誰も期日までに完成するとは想っていなかった。

オープン日、ずらすように勧めてくれたり、ずれると信じていたり。。。

でも、幸いに、私は自分を信じきることの大切さを知っています。

関係者たちにも無理だと言われ続け、それでも揺らぐことなく

自らを信じて完成させたお店。

1203

まだまだ、満足とはいかないものの、徐々に理想形に近づいています。

まったくプライベートな時間が取れない毎日で、仕事が好きとはいえ、

それのみに追われるようになり、移転に尽力くださった方々へのお礼状も

出せずに失礼している今日この頃。

せめてクリスマスまでには、少し余裕を。。。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »