« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月25日 (金)

。天からの贈りもの。

なんと、私、この年で、初インフルエンザに。

とは、いっても、疑いあり。実際の検査では陰性でしたが、

お店を長くは休めないという理由から、

「疑いありの段階ですが、症状からみて間違いないので、

今日から早速タミフルを飲んでください。」と。

あら、初タミフル。

しかも、「接客業なら、最低3日間は出社停止を。」

あら、初お休み。

長い人生で、インフルエンザを発症したことは一度もない私。

元々どのようなインフルエンザウイルスに対しても、私には

耐性があると想っていたので、今回も違うのでは。。。

でも、日々誰かにお逢いするお仕事をしている以上、万が一、

お客さまにうつしては大変。。。

ということで、やむなくお休みをすることに。



まぁ、考えようによっては、この一年、とくにこの一ヶ月、

不眠不休であまりにもこき使ってしまった私の身体への、

天からのプレゼント、ともいえる。

ということで、今日と明日、お店はモモとHideに任せて、

お休みをいただきました。

顧客のみなさま、普段からの私への疑問?!をモモとHideに

ぶつける良いチャンスですよ!



さて、困ったのは、私。

開店してからの10ヶ月間、準備からだと約1年、本当に仕事のことしか

考えてこなかった私。

全力疾走している人に、ストップ!といったところで、急には

止まれない(笑。

でも、モモには、仕事はこの3日間忘れるように、と言われ。。。

では、なにをするか。

行きたかったお店に食事へ。。。というのは×。

逢いたかった人に逢う。。。のも×。

考えてみると、自宅で出来ることって限られるんですよね。

私の部屋にはTVとかコンポとかオーディオ類は存在しない。

よって、映画や音楽鑑賞も×。

まぁ、まず、初日の昨日は、この数日のスケジュール変更と

急用の片づけ、そして睡眠不足の解消に費やしました。

そして、今日。昨日ゆっくり眠ったので、もう眠くない。

さてさて。。。

とりあえず、読もうと想っていたけれど忙しすぎて手を出して

いなかった本の読破に努めることに。。。

といっても、元来、読書好きの私、たまった本、数冊程度を

片づけるのに半日もかからない。

次に、携帯電話のメール整理。これもさほど時間はかからず。。。

とりあえず、体力温存のためベッドに横になるも、想い浮かぶは

水湧区。とラ・スルースとお客さまのこと。。。

素敵な男性のこと、じゃないところが、私らしく、笑える。



結局、PCのメールを確認しようとデスクに向かったが最後、

ラ・スルースの会報の原稿を仕上げなくては、あっ、その前に

ブログの更新を。。。

そして、ふと気付く。

私って、仕事、好きなのね。

趣味の域を越え、恋人の域を越え。。。もはや?!



。。。ともかく、贈りものの最後、明日はなにをしようかしら。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

。人生の基本。

おととい、めずらしく定時でお店を閉めたので、夕食はちょっと

遠出をする時間が。

豊平区のとあるお好み焼き屋さんへ。

お好み焼き以外のメニューが豊富で、飲み物も充実しているから、と

誘われ、昭和の匂い漂う店内へ、いざ。。。

確かに、誰かに誘われないと足を踏み入れることはないかもな、と

想ってしまうお店でしたが、その化粧室であるものを発見。

02221 

読めますかね。

まるで、私をそのまま言葉にしたようなディスプレイ。

単純明快だけれど、核心を表す言葉。

想わず笑ってしまいました。

おかげで、その後のひとときはとても楽しく過ごしましたよ。

たとえ、店内に段ボールが積み上げられていようと。。。

たとえ客席に古い電子ジャーが置かれていようとも。。。

マスターとはちょっと人種が似ているのかな、と想え、勢い余って

日本酒までいただいちゃいました。

そのグラスは、なんとオレンジ色の切子のグラス。

青・赤・黒の切子は見たことがあったけれど、オレンジは初めて。

なんだかところどころにマスターの人柄が見え隠れし、いつも同じお店に

行きがちな私でさえ、また来ようかな、と。

なんとなく、ほのぼのとした夕食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

。愛しき太陽。

今日は、とてもお天気が良かったですね。

私は太陽が大好き。

陽が差している日は、それだけで気分が良く、自然に笑みが

こぼれてしまう。

もう10年以上も前のお話ですが、多摩川のほとりに住んでいた頃、

よく日向ぼっこをかねて、本を読んでいたことを想い出します。

水が好きで川のそば、本が好きで図書館のそば、というわがままな条件で

探してもらったお部屋。もちろん、休日はその条件を堪能すべく、

大好きな太陽のもと、大好きな本を読み、気持良くなってお昼寝。。。

後ろで草野球をしている人たちの声が、また心地よいBGMで。。。

私にも、優雅な時間を過ごしていた時期があったのよね、確かに。



と、このままでは、私の単純な回想記になってしまうので、

ちょっとだけ石のお話を。。。

まず、私の周りの統計では、女性的な方は月が好きな方が多く、

男性的な方は太陽が好きな方が多いですね。

石の世界では、長石類が太陽や月を象徴しているといわれています。

ムーンストーンは女性の守り石、サンストーンは男性の守り石、そして、

ラブラドライトは太陽と月、両方を象徴するそう。

それぞれのいわれは、また今度に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

。ときめいていますか。

今日、たまたま私が今のところ札幌一、イケメンだと想う方の

お店に行ってきました。

お逢いするのは二度目ですが、今日のお店に伺うのは初めて。

いらっしゃるかどうかわからなかったものの、久しぶりにお逢いすると、

やはり素敵だと、ちょっとドキドキ。

格好つけていないのに、格好良い人が、私は大好き。

女性にとってトキメキは、やはり大事だな、と、再認識。



さて、先日、出逢いの空間、「ラ・スルース」のパーティーを

無事(?!)に終えることが出来ました。

ご協力いただいた方々、そしてご出席くださった方々には

本当に感謝しています。

想えば、考えついてから2ヶ月弱での開催。

いまにして、少々無理があったのかしら、と想いつつも、

どうしてもバレンタイン前に開催をしたい、というその一点で

走り抜けた時間でした。



終わってから一週間。

次は、会の報告やメンバー紹介を載せた会報の作成に奔走かしら。

ラ・スルースのメンバーになってくださった方、これから全力で

創りますので、会報が届くまで、もう少々お待ちくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »