« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

。ありがとうをあなたへ。

今月に入ってから、で逢ったとってもチャーミングな、自称私の

ストーカーさん(?!)から、内容如何を問わず、もっとブログの

更新頻度を上げて欲しいと言われ、そんな愛しいことを

言ってくれる方との縁を感謝に代えて、「石物語」に固定せず、

私が日々感じることを次々に言葉に代えようと想い立ちました。

まぁ、どれだけご期待に添えるかは未知数ですが、

トライあるのみです。




今日は12月30日。明後日には元旦を迎えます。

そして、私は、ご想像通り、お仕事中。

想えば、去年の今頃も私は必死に仕事をしていたな。

水湧区。はネットショップが先行しましたが、今年の元旦から

スタートしようと決めてしまったため、昨年の年末は商品の入力作業に

追われていました。

もう、本当に必死。

一年前のことなのに、なんだか懐かしい。

そして、今年は、新たな分野への開拓を掲げたために、

その詳細を詰める作業に追われ、大晦日と元旦、残り2日しかない

お休みも、間違いなく返上でしょう。

でもね、辛くはないのですよ。

なぜか。

私には夢があるからです。

水湧区。の事業展開を考え、日々忙しくしていると、間違いなく

前進しているな、という実感が伴います。

もはや、私は、水湧区。の虜ですね。



札幌へ来ていつの間にか3年が過ぎました。

3回目の年明けを迎えます。

当初は切ないことばかりで、都会とのギャップに悩み、いつ戻れるのかと

東京への恋しさばかり募らせていました。

ところが、パワーストーンに縁がつき、お店を構えた。

その間に、で逢った札幌の方たちの優しさや寛容さにふれ、最近では、

いかに札幌で快適に過ごすか、をテーマに掲げている自分がおかしい。

きっと、この街に魅了されつつあるのでしょう。

願わくば、この街がもっともっと住みよく、みんながドキドキ、

ワクワクする街になったなら。。。

そして、少しでもそのお役に立てたなら。。。

そんなことを想い、今年を締めくくろうと想います。



みなさまはどのような年の瀬をお過ごしですか?

大切な人と一緒ですか?

その人に、今年伝えなければならない言葉を、伝えましたか?



私は、人は愛し愛されるべきだと想います。

そして、もっともっとお互いにその愛を伝えあうべきだとも想います。

こと、日本人は想いを言葉にすることが苦手な人種のようですが、

まぁ、一年に一回くらいは伝えちゃいましょう。



私が想いを伝えるべき相手は、私に縁があった全ての方々です。

私の創るアクセサリーをオーダーくださった方、

何度もお店にいらしてくださる方、

その中でもプライベートで親交を深めてくださった方、

マイペースな私にあきれず、友人でいてくれる方、

何より、この2年心身ともに支え続けてくれているM氏、

水湧区。立ちあげから今日までお世話になりっぱなしのI氏、

いつも私のわがままを容認してくれるS氏、

そして、文句を言いつつも最終的には私に付いてきてくれるモモイ、

それから、すべてを見守ってくれる家族、

水湧区。以外で知り逢った方。。。書ききれないほど多くの縁。

私と、縁を寄せてくださった全ての方に感謝し、

その全ての方に喜び多き明日が訪れることを願って。



みんなに、で逢えてよかった、そう想う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

。ブレスを越えるストラップ。

仕事に忙殺される日々で、少し自分と向き合う時間が欲しくなり、

先日、無理に時間を創り、仕事帰りに小樽まで。

真夜中だったためか、誰もいない運河。。。

1225

女性1人で真夜中の運河を眺めるなんて、まるで傷心旅行のよう。

なんだかおかしくなり、たまにはこういう時間も創ってゆこうかしらと。



さて、今回は、石という応援団と共に、より素敵な女性への第一歩を

踏み出した緑さんのお話し。

緑さんには、今年の7月に初めてブレスレットをお創りしました。

その時にはとても喜んでくださり、素敵な毎日が訪れると良いな。。。

と想ったものです。

その後はしばらくお顔を拝見していない日々。

どうしていらっしゃるかしらと気になっていたところへ、先日久しぶりに

お店に来てくださいました。

そして、今度はストラップを、とオーダーいただきました。

なんだか雰囲気が変わったな、と感じましたが、案の定、心境の変化が

あったらしく、笑顔がとても素敵になっていました。



では、早速、石選びへ。

いつものように全ての石に逢ってもらい、あの子がいい、

この子も気になる。。。

そうして、選び終わった石の中に、なんと、とある宝石系の石が。

うーん。。。ストラップに使うには少々値が張る石。

でも、緑さんは、その石がいたくお気に召した様子。

できればお持ちいただきたいのですが、ストラップというカテゴリーの

金額にしてはずいぶんと高め。

私はストレートな物言いしかできませんので、その石の金額をお伝えし、

いかがいたしましょうかとお聞きしたところ、「使ってください」と

あっさり。

素敵だな、と想いました。

欲しいと想うものに対してストレートな方は大好き。

そして、ストラップの最終的なデザインに入っている間中、コロコロと

楽しそうな笑い声。

なんだか、石たちも緑さんと一緒に楽しんでいる空気になり、

素敵な時間を過ごさせてもらいました。

最終的には、落とさないでね、とこちらが心配してしまうほどの金額の

ストラップに仕上がりましたが、「とても気に入りました」の一言。



緑さんは少し内気で控え目なため、あらゆる感情をストレートに表現し、

自由奔放に生きる私をうらやましいと言ってくださいます。

そして、そんな風になりたいとも。

素直に嬉しいですよね。

私は自由すぎるゆえ、風当たりや批判はとても強いのですが、なぜか

水湧区。にいらしてくださる方々は、とても心優しい方ばかりで、

そんな私を肯定してくださいます。

お逢いできて本当に良かったなと心より想う日々。

だからこそ、私は、私と縁を寄せた方々の人生を全力で応援したいと

想います。



緑さんの今回のストラップは、名付けて

「新しい自分発見の旅路へ向う」にふさわしい仕様。

12252

名前と同じ、緑色、が好きな、緑さんに、キラキラした毎日が

訪れるよう願って。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »