2018年6月17日 (日)

。アメシスト。

フェア中には、かなりたくさんの朗報を頂戴します。

ですが、期間中はオーダーが立て込み、先のオーダーが終わるとそのまま

続けて次の方のオーダーに入る場合が多く、特に来客数の多い週末は

営業時間外の対応も多くなり、10時~22時まで、一切の休憩を取れずに

話しっぱなしなので、終わった後は私の消耗具合が激しい。

残念ながら、1日のオーダーを振り返る余裕はなく、必要最小限のメールを

返信するのがやっと、水分補給も糖分補給もままならなかった日は、

さすがに身体が不調をきたすので、とにかく自宅へ直行。

次の日は、早朝からブレスやストラップの作製、それに伴う仕様書の製作、

ネット販売商品の発送と問合せメールの対応に追われるうちに、オーダー

予約の時間が迫り、そのまま対応に入ります。

それが何日か続くと、多い時で1日10人前後と話す私は、たった数日でも

数十人と話すことになり、いただいた朗報もすでに記憶の片隅に。。。

もったいないな、と思うものの、結局、ご紹介できる朗報は、バタバタと

時間に追われつつ流れてゆく日々、ではなく、比較的混雑していない

私に時間のゆとりがあるときにご来店した方のお話しか、フェアが

終わった後、ゆっくりと読み返すことのできるメールで頂戴したお話しが

多くなってしまいます。

そんな中、今日は、いつもとはちょっと切り口を変えてお話しできる

朗報のご紹介を。

ご本人から直接のお話ではなく、よく一緒にいらっしゃる仲の良い友人

からのお話しです。

06166

この数年、主に仕事用としてブレスレットを調整されていた方。

そちらが少し落ち着いたので、去年の秋に、もっとプライベートを楽しみたい

ということで、金運の石を増やし、リメイク。

もともと入っているゴールドルチルクォーツに、より強力なパワーを持つ

タイチンルチルクォーツを増やしました。

それから約4カ月後の今年の1月に、再びご来店。

その後いかがですか、と、お聞きすると、いま1歩なの、と言う。

なんだか残念なことが多い、と。

確かに金運は呼んでくれているものの、どうやら、結果に繋がる選択の、

最後の判断を誤る、らしい。

選択が必要なお楽しみ系での、最後の2択で迷い、結果、ご自身が

選ばなかった方に当る、という。

惜しい、ですね。

ちゃんと金運は近くまで来ているのに、掴めない。

いま一歩、なにかが足りない。

そういうご相談でした。

金運に関しては、これ以上ない、という石をお持ちですからね、

足りないのは、もちろん金運とは別のエネルギー、ということになる。

そこで、詳しくお話しをお聞きすると、直観力をもっともっと高めるか、

判断力を身に付けると、間違った選択をしなくて済むのでは、ということに。

ご来店の際に、その両方に役立つ石をちゃんと選び出していたので、

では、それをお入れしましょう、と。

A
今回の主役は、アメシスト。

水晶と同じく、歴史が古いゆえに、いろいろないわれを持つ石ですが、

決断力・判断力を養ったり、精神性を高めたり、自己成長を促すには、

とても良い力を発揮します。

また、真実や本質を見抜く石、とも言われ、サファイアと並んで、現実を

突きつけられる石。

ゆえに、曖昧に生きていたい方、現実逃避が好きな方、傷つきたくない方

には、あまりオススメしない石です。



オモシロイところでは、愛情をもたらす、として、恋愛にも効果的な石。

ではありますが、恋愛に使用する際には注意が必要です。

真実のエネルギー、を持ち合わせているため、持ち主にふさわしくない

恋愛相手の場合、残念ながら、縁を離そうとします。

水湧区。でも、実際に、愛情を深めるためにアメシストをブレスに入れて、

結婚した方がいらっしゃる一方で、お別れした方も。

運命の相手と信じ、アメシストを入れて、いざ結婚に向けて。。。と思って

いると、突然相手の浮気が発覚したり、音信不通になったり、理由は

さまざまですが、お別れする。

みなさま、やはりショックを受けられます。

ブレスレットを創ったのに、どうして別れることになるの、と。

一時的にでも、傷つく。

もちろん、結果としては、その相手を選ばなくて正解なので、

深入りする前や、結婚する前で良かった、と周囲は感じるものの、

本人がそのように思えるようになるまでには、しばし時間を要します。



ですから、最近では、愛情を深めるためにアメシストを希望する方には、

あなたにとって相手がふさわしくはない場合、お別れすることになるかも

しれませんが、それでも良いですか、と、ストレートにお聞きします。

中には、相手はダメ男、ダメ女だとわかっているけれど、好きだから

離れるつもりはない、とおっしゃる方も。

その場合は、アメシストとは別の石をオススメしています。

他方、急ぎめに結婚相手を探しているような方でしたら、もし相手が

違うのなら早めにハッキリさて、次を探す、ということで、アメシストは

ベストな石の選択となります。

そんな、ミステリアスなアメシスト。

06163

今回の方は、そもそも、潜在能力や直観力を高めたい、さらに洞察力や

判断力をも高めたい、とのご相談なので、問題はなさそう。

ということで、アメシストを4つほど入れて、リメイク。

その後、ご友人の話によると、信じられないほど結果が出る、と喜んで

いらしたそう。

怖いほど当る、とも。

良かったですね。私も、嬉しい。



ちょっとしたエネルギー調整で、面白いほど事態が好転したお話でした。

ちなみに、アメシストは、持つ方との相性の、良い、良くない、が

ハッキリと出る石です。

シトリン同様、エネルギーが合う方はスムーズに結果へと繋がりますが

合わない方は、持っていても、なかなか結果が出ない。

この判断が、難しいところ。

やはり、見た目も個性も、ミステリアスな石。

Photo
○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

。創り手。

札幌は出かけるにはちょうど良い気候となりました。

周年フェア開催中につき、遠出はおあずけですが。。。

さて、以前より、なんて呼んだら良いですか、とお客さまに聞かれることが

けっこうあります。名前をおしえてください、とも。

たしかに、会話をする時は、相手の呼称がわかった方がスムーズ。

ちょっと前に、あるカップルにも聞かれ、良い機会なので、書きますね。

名前は、小肩 美湧、と書いて、オガタ ミワ、と読みます。

呼ばれることの多い順、ベスト3は、先生、代表、ミワさん、です。

先生、は、その道の専門家として、仕方ないですね。

代表、は、水湧区。オープンの際、店長や他のスタッフたちに、社長と

呼ばれるのが嫌で、であれば、代表取締役から代表だけ抜きましょう、

と、雰囲気で決定。

いまでも店長にならって、代表、と呼ぶ方は多いです。

そして、名である、ミワさん、です。

響きが好きなこともあり、友人たちには、この名で呼んでもらっています。

長いお付き合いとなるお客さまも、そう呼んでくださいます。

その後は、オガタさん、社長、オーナー。。。と続きます。

0303

先述のストレートに聞いてくださったカップルにも、同様の説明を。

個人的には、先の通り、名で呼ばれるのが好きですが、さほどこだわっては

いないので、みなさまのお好きに呼んでくださいね。

反対に、みなさまのことは、基本的に苗字でお呼びし、ご家族など苗字が

ご一緒の場合は、できるだけ名で呼ぶようにしています。

また、私を名で呼んでくださるお客さまには、同じように名で呼ぶように。

もし、こう呼ばれたい、というご希望がある方はおっしゃってください。



ちなみに、店長は、モモイというので、私は愛称の、モモ、と呼んでいます。

お得意さまは同様に、モモちゃん、とか、モモさん、と呼ぶ方が多いですよ。

正確に、モモイさん、と呼ぶ方も、たまにいらっしゃいます。

他には、店長さん、とも。こちらも、みなさまのお好きに呼んでください。

ちなみに、カップルから呼び名を尋ねられたのが今年の2月ですが、

つい先日、おふたりで結婚の報告にいらしてくださいました。

嬉しい朗報。

越えなければならない試練があるおふたりですが、心を1つに、乗り越えて

いって欲しいですね。


03032

そしてもう1つ、私の運気について。

節分を迎えると、運気的なアドバイスを求めてご来店する方が増えます。

次の1年をどう過ごすのか。

そのような中、こちらも結構な割合で、聞かれますが、私の運気について。

先生の運気は、いまどうなんですか、と。

私は今年の節分で、低迷期を脱しました。丸2年続いた低迷期をようやく

抜けて、気分上々。

今年から、温存していた目標へ向かい、リスタートです。

形にするまでは、あちらこちらへ出向くことになるので、出張はもちろん、

営業日でも、予約がないときには、お店にいない場合が出てきます。

みなさまには少し、ご不便をおかけすることになりますが、これも

水湧区。オープン当初からのコンセプト、おひとりおひとりを大切に、

きちんと向き合い人生をサポートする、を、もっとあらゆる方面から

実現したい、という想いから。

ですので、オーダーやご相談にてご来店の際は、ご予約をお願いしますね。



さて、私が低迷期だったことを話すと、次は必ず、その間なにか良くないこと

ありましたか、とも聞かれます。

運命学を他人に教える立場の者が、運気に翻弄されていては、示しが

つかないですよね。

しかも、私は石の使い手です。

運気を知っていて、石のパワーも上手に使えるのに、人生が上手く

いかないわけがない。

そして、超がつくほどのポジティブ思考の持ち主。

あらゆるものを引き寄せられます。

ですから、もちろん、なにごともなく、充実した毎日。

もともと、仕事オンリーの私の日常、水湧区。のために、お客さまのために

変わらず全力疾走の日々でした。

ただし、水湧区。の未来を左右するような大きな決断はペンディングする、

など、低迷期セオリーは踏襲したけれど。

どうしても何か低迷期ならではのことを上げてほしい、と言われれば、

徹夜明けがかなりきつかったこと、や、妙な出費が多くあったこと、ですね。

体力的なことは仕方ないとして、とにかくこの2年は、ものが壊れました。

私の周りのありとあらゆる電化製品がダメージを受け、買い替え。

しかも、何回も。買ったばかりなのに、すぐに動かなくなる。

オモシロイですよね。笑えました。



ありがたかったのは、健康面で、大きな故障がなく過ごせたこと。

ラッキー。

もちろん無理はしないように心がけてはいましたが、もう1つ。

実は、低迷期直前に、かなり気になったスギライトをヒマラヤ水晶と合わせ

ブレスを創りました。

なぜか、かなり、気になったので。

しかも、石をダメにすることがほぼない私なのに、この低迷期中は、

このスギライトブレスを2本ダメにしました。

実際には、かなり身体に負荷がかかっていたのかもしれませんね。

スギライトは、心身の不調、いわゆる人体に発生したマイナスを吸収する

トップクラス。

世界3大ヒーリングストーンといわれるゆえんですが、彼らのおかげで、

心身ともに全くダメージを受けずに、気力体力を温存したまま、

低迷期を脱することができた。

本当に感謝。

Photo

どうしても、そして誰にでも、必ずやってくる低迷期。

でもわかってさえいれば、怖がる必要のないものです。

気力も体力も底をつくのだから、心もとなくなるのは仕方のないこと。

みな同じ。

だからこそ、余計なことはせず、考えず、徹底的に守りに入る。

好調期にはカラフルだったブレスレットも、低迷期に入る前には

見た目がシックになりますが、魔除けや護り石を多く入れ、リメイク。

金銭的には、大きな利益を求めず、必要経費は、きちんと払う。

対人関係では、自己主張をあまりせず、もめたら忍ぶ。

健康面では、無理をせずに不調には早めに対処する。

コツは、損して得を取る、という戦法です。



そして、もしも苦難、災難が降りかかったら、損失を最小限に抑えるべく、

慌てず騒がず、とにかく、しのぐ。

自分と石たちを信じて、時が流れるのを待つ。

ただ、それだけ。

そうしていると、低迷期が明けて、好調期に入った時に、すぐに

上昇気流に乗ることができる。

いまの私のように。

でも、下手に騒いでもめにもめて、迷い間違い悶々としていると、

せっかく運気が明けて好調期に入ってもまだ、その問題を引きずり、結果、

同じ運気の人たちが上昇気流にのって楽しんでいる時に、切ない思いを

する結果に。

それは避けたいですよね。

運命のバイオリズムは、翻弄されるものではありません。

上手に使ってあげるものです。

せっかくだから、ね。

7

さて、低迷期には気になって仕方がなかったスギライト、ですが、今年に

入ってからは、妙に、サファイア、が気になる。完全に呼ばれました。

ということで、先月からスギライトはお役目を終え、サファイアと

ヒマラヤ水晶のブレスへ変更。

サファイアは、聡明さを身に付ける、といわれる石。

それから、邪を寄せ付けない石、とも。

これからいままで以上にあちらこちらへ出向き、さまざまな決断をしながら

水湧区。を大きく成長させてゆかなければならない私には、

ちょうど良い石ですね。

しかも、贅沢にも、トップクォリティのサファイアを入れたので、

太陽光を浴びると、とびきり美しく光ります。もう見とれるくらい。

ますます、仕事がはかどりそう。

店内の照明では濃くなるので、その輝きをお見せできないのが、残念。



最後に、これも良く聞かれるので、付けたしますが、私の仕事用ブレスは

片腕に2本づつ、計4本。

右手が、先のサファイアブレスと、結界を入れたモリオンブレス。

左手は、金運のタイチンブレスと、エナジーチャージ用アイリスクォーツ。

すべてお気に入り。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月29日 (日)

。8周年。

短いような気もしますが、振り返るときちんと8年分の濃密な日々を

過ごしている私。

水湧区。は、28日で8周年を迎えました。

これもひとえに、みなさまのご愛顧のおかげです。

感謝がつきない。

約9年前に、当時の石屋さんの雰囲気の怪しさや価格のあいまいさに

疑問を感じ、ある意味、導かれ、始まった水湧区。物語。

前の店舗でオープンした当初は3人だったスタッフも、何度かの

入れ換わりを経て、現在の店舗へ移ってからは、たった2名での運営。

行き届かないところが多分にあるにも関わらず、長く支えてくださっている

みなさまには、本当に感謝しかありません。

心より、ありがとう。



私のキャラクターが強すぎるため、あの変わり者が多い東京でさえ

ちょっと浮いていたこの性格、札幌ではもちろんのこと、受け入れられ難い。

始めた当初はお客さまに爆笑か、唖然とされることが多く、中には

歯に衣着せぬもの言いにムッとされる方もいらして、店長はなだめるのに

大変だったでしょうね。

その後はできるだけキャラクターを抑えつつ、控えつつ、失礼がないよう

努めることに精一杯。

私にとっては少し窮屈な8年ではありましたが、それでもみなさまから

朗報を頂戴し、笑顔を見られた時には、そんな些細なことは

飛び去ってゆきます。

0429

先日、新規就農のご夫婦がブレスを創りにいらっしゃいました。

その方に、水湧区。をオープンする経緯を聞かれたので、かいつまんで

ご説明。

当時東京で生活していた私は過労で倒れ、そのまま環境の良い

札幌へ移り、療養生活へ。

数カ月後、リハビリを兼ねて出掛けたショッピングセンター内の

フラッと立ち寄ったお店で、初めて、天然石と出会いました。

それが約10年前。

私はそれまで宝飾品にまったく興味がなかったので、パワーストーンは

もちろん、宝石の名前ですらわからない状態。

水晶の存在すら知らなかった現実。

それが石を手にし始めると、なにやら面白くなり、気に入った石を購入し

ブレスを作製、身に付け始めると、日に日に体調が良くなった。

ますます面白くなり、周囲にもブレスを創ってはプレゼントしていたら、

それが好評となり、次々にお客さまが増え、お客さまがお客さまを

ご紹介してくださり。。。と、瞬く間に店舗のオープンへ。

最初に石に出逢ってから、約1年後にはいまの水湧区。という形に

なりました。

あっという間。もう、ほとんど勢い。

04293

そのようなお話しをしたら、東京では何をしていたのかを聞かれたので、

弁護士になるために司法浪人をしていました、と答えたら、じゃぁ結局、

石の仕事をしていなくても、人の役に立つ仕事に就いていたんですね、

と、言われました。

ハッとした瞬間。

確かに、司法試験合格後は、弁護士になるつもりでしたし、私の性格上、

大きな金額を動かす渉外弁護士よりは、冤罪事件や不当な扱いを

受けている方々を助けるための駆け込み寺的な、手弁当弁護士に

なっていただろうな、ということは想像にたやすい。

結果的に、同じ人の役に立つ仕事でも、いまの、石と人のエネルギーを

読み解き、みなさまの日常に役立てる、という、私にしかできない仕事を

けっこう気に入っています。

日常を好転させるため、サポートしてくれるパワーストーンが欲しい、

でもどう組み合わせて良いかわからないし、そもそも安心して石を

買えるお店もない。。。

そんな方々のために、私は札幌へと導かれ、水湧区。をオープン

させたのかもしれませんね。

04296

人は、ひとりでも生きてゆけるかもしれない。

でも、私は誰かを支え、誰かに支えられる生き方が、好き。

生活する街が変わっても、どんな仕事に就いていても、

どんな人たちに囲まれて生きていても、私はいつも

誰かのために、なにかをしていたい。

笑えていない人を、笑顔にしたい。

それは、きっとずっと変わらない。

そんなことを実感させてくれたご夫婦でした。

そして、9年目をスタートです。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

。結 界。

さて、今日も朗報から。

先月、部下に理不尽な嫌がらせをしている上司に、毎日会うのが苦痛、

という方が、リメイクでご来店。

実際にいじめられているのは同僚で、その方ではないけれど、毎日

同じ空間でネチネチくだらない小言を聞くのが、本当に耐えられない、と。

確かにそうですよね。

実質的な被害はなくとも、その上司と同じ環境にいる、というだけで

ストレスが溜まるのであれば、精神衛生上、よろしくはない。

できれば、離れたい、ですよね。



ということは。。。。

そうです、ブログを読んでくださっている方はお気づきでしょうが、

このような状況で登場するのは、やはり、四神獣シリーズ。

四神獣は、東西南北の神獣で、もともとは方位除けに使われることが

多く、凶方位を吉方位に変えるアイテムです。

これを私は研究して、超強力な結界を張れる方法を編み出しました。

実はね、ただ入れるだけでは、ダメなんですよ。結界にならない。

これが他の石屋さんは真似ができない技術。

それはさておき、ある方法で入れると結界を張れる。

しかも、超強力な。

これにより、水晶は鉄壁の守り部隊に、オニキスは強靭な攻撃部隊と

なることがわかり、この四神獣シリーズは、いまでは水湧区。で人気の

石たちになりました。



そして、彼女はもともと、水晶の四神獣をお付けでしたが、より避ける

パワーが強くなるオニキスの四神獣に変え、エネルギー強化しましょう、

と、提案。

見た目が真っ黒なので、抵抗のある女性は多いものの、もともとお持ちの

ガーネットや、今回新たに惹かれたアメシストを組み合わせ、あえて

シックなブレスレットへ。

0324

可愛さとは遠くなりますが、まずはその上司のマイナスエネルギーから

護ってもらうことが先決ですからね、しっかりと結界を張らねば。

そして、できれば早々に、実際の距離を遠ざけてもらう。

運気的には問題ない年廻りですから、上手くいけばこの数年で

離れられるかな、と想い、お渡ししたブレスレット。

なんとなんと、その約1カ月後に、上司の異動が決まったそうです。

素晴らしい、スピート快挙。

もちろん、結果が、これほどにまで早くもたらされた理由は、

いまがちょうど異動時期だったことや、彼女の運気が好調期であること、

そしてその上司が理不尽であること、いわゆるマイナスを発していること、

など、いくつかの要素が合わさった結果ですが、それでも予定外の人が

急に異動となる、というのは、ラッキーですよね。

もう1つのブレスに、キラキラ系のゴールドオーラ水晶を足すことにより、

2連で付けると、ゴージャス感が出る仕上がりへ。

まさに、大人なブレスレットですね。

0405

そして、もう1つ。

先にご紹介した彼女から朗報メールを頂戴した2日後に、同じように

嫌だった上司の退職が決まった、というメールを、別の方から頂戴しました。

その方は、定期的にブレスレットをメンテナンスして、常にパワーを

ベストの状態に保っている方ですが、今年の1月にもリメイクして、

リフレッシュ。

その際に、苦手上司のお話しをお聞きしましたが、それから約2カ月での

結果でした。

彼女は、水晶の四神獣を付けています。

オニキス版は、色合いも付けた感じも重くなるとのことで、水晶版でしたが、

去年の秋にスーパーセブンを入れて、エネルギーアップしていたので、

相乗効果をなしたのでしょう。

こちらも、かなり早い結果へと繋がりました。

嬉しいですね。

04054

彼女たちに共通することは、定期的なメンテナンスをしているということ。

そして、もう1つ、とてもとても、大事なことが。

石に感謝を忘れない、ということ。

本気で一切妥協のないブレスレットを創った。

そして、それを毎日、付けた。

そうしたら良いことが起こった。

それがたとえ、考えていたものよりは小さかったとしても、ありがとう、

君たちのおかげだね、と言える方は、その後も次々に良いことが

起こってゆきます。しかも徐々に、大きくなる。

石たちも、ありがとう、君たちのおかげだね、感謝しているよ、と、

良い波動の言葉を投げかけられると心地が良いので、ご機嫌で働き、

より一層パワーを発揮してくれます。

人と一緒。



反対に、良いことが起こっても、たまたまだ、とか、偶然だ、といって、

ちっとも石に感謝しない。中には、やっぱり石なんて役に立つわけない、

と、ひどいマイナスな言葉を投げかける人も。

これじゃ、ダメですよね。全然、ダメ。

このような人は、たいてい、徐々に情勢が悪化して、どんどんものごとが

上手くゆかなくなって、最悪の事態に直面した1年後とか2年後とかに、

お願いです、助けてください、と、再来店する。

実際に何人もいらっしゃいます。

もったいない。じつに、もったいないですよね。

最初から褒めてあげて、仲良く人生のパートナーとして過ごしてあげると、

その最悪の1年ないし2年は、楽しく過ごせたはずなのに。

無駄にしてしまった歳月。



石との関係性は、人と一緒。

築き上げるものです。

最初は、私も頑張るから、一緒に頑張ってね、というスタンスで向き合う。

そして、少しでも良い結果をもたらしてくれたら、褒めてあげる。

すると、より頑張ってくれる。

そうしたら、もっと褒めてあげる。

ますます頑張ってくれる。。。と、相乗効果を生まなくてはなりません。

石に好かれる人になりましょうね。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

。結 婚。

今日は、前回のバイオリズム、に絡めたお話しです。

俗に、運の良い人、いわゆる、人生の勝者は、やって良い時に

やって良いことをして、やってはいけない時にやってはいけない

ことをしない人、です。

舵を切る方向を、誤らない。

誰におしえられたわけではないけれど、潜在的に、感覚的にわかっている。

だから、常にラッキー。ついている。

反対に、運の悪い人、いわゆる、人生の敗者は、絶対に切っては

いけない方向へ舵を切ります。意図せずともね。

だから、いつまでたっても、ついていない。運が向いてこない。

敗者の方々を観察していると、けっして幸運が訪れないわけではなく、

みずから幸運から遠ざかっていることが多い。

では、このついていない人生は、生涯、続くのでしょうか。

もちろん、なにもせずにそのまま生きてゆけば、敗者のままでしょう。

ですが、運命学を学び、あるいは、プロにサポートしてもらい、運命の

バイオリズムの波を上手に使う。

良い運気の時には波に乗り、多少のリスクは構わず、果敢に挑戦する。

反対に、悪い運気の時には、徹底的に守り、損失を最小限に抑える。

そうして過ごしてゆくと、不思議と人生は、好転します。

そして、足りないエネルギーをつねに石たちで、補う。

すると、向かうところ敵なし、の毎日へ。

02104_2

今日は、あるカップルのお話し。

人生の大きな決断の1つに、結婚、がありますね。

じつは、この結婚、いつしても良いわけではないのですよ。

名家や旧家、財閥など、結婚が個人の問題ではない地位にある方々は、

日本では数百年も前から、中国では数千年も前から、相手との相性や

運気を計算します。それを考慮にいれて、婚姻関係を結ぶ。

当然ですよね。

相手によっては、一族が繁栄するか、没落するのかが、変わるのだから。

相性の良くない相手と、運気の悪い時に結婚しようものなら、自分の人生

だけでなく、相手や子供、両親の人生までもを、低迷させることに。

ですから、先の古くからあるお家柄の方々は、当たり前のように、

当事者の感情よりも、相性や運気を重視し、自分たちに良い影響を与える

相手から結婚相手を選び、一番良い時期に結婚する。

だから末永く、繁栄する。

これが運命学。



もちろん、この運命学は、あらゆる人たちに当てはまります。

ですから、結婚したいというカップルがご来店した場合は、おふたりの

運気をみて、いつが良いかを判断し、アドバイスします。

理想は、九星占星術でも天中殺でも互いに低迷期にはない時、ですので、

まず双方の低迷期を外し、それ以外では、この年とこの年がベストです、

と、お話します。

問題となるのは、その時期を相手が承諾するか、です。

この先2・3年はお互いに好調期だから、いつでも良い、という場合なら

そのまま進められますが、反対に、この2年は低迷期に入るので、

その後がベストです、といわれた場合に、素直に待てない相手もいます。

恋をしていると、なおさら。心に火が付いているのに、2年も待てだなんて。

でも、ですよ。いまは人生が80年の時代。

結婚は、20代なら60年、30代40代でも40年から50年もの

長きにわたり、一緒に過ごす相手を決定することがら。

条件的な妥協はいくらでもしてかまわないと、私は想いますが、

運命学的な妥協は、してはいけない。

ですが、残念ながら、アドバイスを素直に受け入れてくれる方は、

そう多くはない。

この2年はおふたりとも最悪期にあるから、結婚は先延ばしが良い、

という診断が出ているのに、どうしてもいますぐが良い、他人のいうこと

なんか気にしないで結婚しよう、と押し切られ、結婚して、数年後に

離婚した、という事例は、いくつもあります。

そして、私は、やっぱり。。。と残念に想う。




そもそも、おふたりと、おふたりに関係する方々の、その後の何十年に

大きく影響を与えることがらに対して、たった数年を待てない、

という相手は、はたして、この先の長い人生を共に歩むのに、

ふさわしいのでしょうか。

嫌われたくない、という思いから、相手に強く言えない方もいますが、

残念ながら、たいていの恋の炎は、結婚後、数年すると下火になります。

でも、それからの人生の方が、長い。

ということは、人生の重大な決定事項を、勢いや感情だけでなく、冷静に

話し合って決められる相手が、ベスト、ですよね。

低迷期に結婚したカップルの8割は、離婚する、というのが、占星術の

世界での常識です。

理由は2つ。

結婚が、低迷期には、してはいけないことがらの1つだから、という点。

そしてもう1つは、低迷期には気力が低下し、心もとなくなるので、

判断を誤りやすい、という点。

心身ともみ満ち足りる好調期だったら選ばないはずの相手を、結婚相手に

選んでしまう、というミスを、おかしがちなんですね。

あとになり考えてみると、どうしてこんな人と結婚してしまったのか、

全くわからない、どうかしていた、という発言を、みまさまも1度くらいは

どこかで耳にしたことが、あるのではないでしょうか。

このような判断ミスを避けるためにも、私は、運気が良い時にこそ、

生涯のパートナーを選択し、結婚に適した時期を待って、結婚するのが

ベストです、と、アドバイスします。

実際に、低迷期に出会った相手と電撃婚をしようと思ったけれど、私の

アドバイス通り、運気が明けるまで先延ばしにしていたら、なんだか相手の

欠点ばかりが目につくようになって、結婚を取りやめた、という事例も

かなり多く見てきました。

それだけ、低迷期は、迷いやすく間違いやすく、危険、なんです。

ですから、結婚を考えるカップルには、かなり真剣にアドバイスします。

離婚が当たり前の時代とはいえ、避けられるなら、避けたい、ですよね。

02103_2

さて、去年の秋にリメイクでいらしたカップル。

結婚の話が出ていたので、おふたりの運気をみると、女性は好調期でしたが、

男性の運気は今年から丸2年間、低迷期に入る。ですので、結婚は3年後が

ベストですよ、とアドバイス。

ただし、まだ低迷期への突入の半年前でしたから、おふたりの意思が

固まっているのであれば、少し、かけ足にはなりますが、今年中でも

問題ないですよ、とも。厳密には、旧暦の2月3日までは大丈夫です、と。

すると、年が明けた1月におふたりで、結婚の報告をしてくださいました。

引っ越しや両家の顔合わせも急ぎ、なんとか節分には間に合う予定、と。

低迷期を避けるため、結婚の時期を、前倒し、にした事例ですね。

日数的に少し余裕があれば、このような決断も良いでしょう。



おふたりとも、素直ですね。

不安なことは、プロに相談する。

そして、せっかくならそのアドバイスを取り入れてみよう、という柔軟さは、

間違いなく、今後の人生を豊かにする糧、となるでしょう。

きっと円満な家庭を築いてくれるはず。

とても楽しみ。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

。バイオリズム。

フェアが終わり、そろそろ暇になりましたか、とよく聞かれますが、

いえいえ、全く、と答えると、そもそも美湧さんって、なんでいつも

そんなに忙しいの、と問われる。

このブログもありがたいことに好評で、早く更新してください、との

リクエストを多くいただくのですが、これがなかなかに。。。

みなさまはオーダーをしている私しか目にすることはありませんが、

実はオーダー以外のお仕事の方が多い。

もちろん、手を抜くのは簡単ですが、私は経営者意識よりも、

石とみなさまとをつなぐ担い手、としてのプロ意識が強いため、

こと石に関しては、真摯に向き合っていたい。

石や人の生体エネルギーを判別できる、特殊能力を持つ者ゆえの使命感。

結果、やりすぎ感たっぷりで、時間に追われる日々。。。

まぁ、それはそれで、楽しい毎日。



さて、あっという間に節分を過ぎましたね。

運命学的には、2月4日から新しい運気のスタートです。

私は運命のバイオリズムみる際、その精度を上げるため、九星占星術と、

天中殺占星術、を組み合わせ使用しますが、どちらも旧暦換算のため、

1月1日ではなく、2月4日から新年となります。

ブレスを作る際にご希望の方には、運命星と、今現在の運気を

お伝えしていますが、忘れたという方は、ネットでも調べられます。

これは、当たればラッキー、の単なる占い、ではありません。

これら東洋占星術は、数千年の長い歴史が証明してくれている

いわば、統計学を用いた運命学です。

古くから、帝王学にも組みこまれてきました。

攻め時や守り時を誤ると、一族を危険にさらしかねないですからね。



今年は、申酉天中殺の方がようやく低迷期が終わりました。それから、

六白金星の方も、ですね。

お待たせしました。

どちらも、今年からは、結婚や離婚、離職や転職、不動産売買や投機ごと、

引っ越し、会社の事業展開などなど、人生の一大事を行っても良い

運気に入りました。

とはいっても、好調期に入ったばかりですので、この1年くらいは慎重に

お願いしますね。

ブレスレットでは、低迷期用に入れた護り石を抜いて、運気上昇や

前進の石、願望成就の石などを入れての、リメイクがオススメです。

実際に、低迷期を脱した方が、続々とお越しです。

2年前に来店し、ある願いのためブレスをオーダーされた申酉天中殺の女性、

時は低迷期突入の約2カ月前、私は今後のことを考えるなら、その願いを

叶えるのは、2年ほど待った方が良い、とアドバイス。

とても素直な方でその通り慎重に2年間を過ごし、低迷期が終わり、

好調期を迎える今年から、ようやくその願いを叶えるための石を入れたい、

と先日、リメイクされました。

これからが楽しみです。

02102

反対に、低迷期に突入するのが、戌亥天中殺の方、と、五黄土星の方。

今年は、人生の一大事を行うことは、できるだけ避けてください。

そして、あらゆることを慎重に。特に生まれ星が、戌亥天中殺で、かつ

五黄土星の方は、徹底的に護ってください。

基本的に、9年周期の九星占星術と、12年周期の天中殺占星術の運気が

重なることはめったにありません。ですが、人生に1度か2度だけ、

両方の運命星が低迷期、絶頂期で重なることがあります。

いわゆる相乗効果。もちろん、絶頂期で重なるのは問題ないのですが、

その反対は、かなり困ったことに。

低迷期が重なる、ダブル低迷期は、人生の災難、苦難が一気に

降りかかるとされ、昔から特に特に、要注意の年とされてきました。

Photo
対策としては、結界を張る四神獣シリーズや、守護菩薩の梵字シリーズ、

天眼石や黒水晶の超強力魔除け石、ブラッドストーンやパイライトなど

危険回避の石をブレスに増やし、リメイクする方が多いです。

危険が迫ると、いままでは濃い色の石がまったく気にならなかったのに、

不思議と気になるようになる。それは、その強めのパワーをご自身の

潜在意識が必要としているサイン。

そうなったら、ぜひ入れてあげましょう。

先日リメイクでご来店の方。今年から低迷期ですが、片方が金運専用、

もう片方を恋愛専用に仕上げたので、護り石を入れる余地がない。

ではせめて、車に事故回避のストラップを付けたらいかが、とアドバイス

しましたが、冬はあまり乗らないので大丈夫、と、そのままお帰りに。

後日、完成したブレスのお引き取りの際に、昨日車で事故を起こす夢を見た、

とおっしゃる。あらら、やっぱり車のストラップは必要じゃないかしら、

と言うと、私も作った方が良い気がする、とご本人。

ブレスから抜いた石に、守護石と危険回避の石を入れました。

潜在意識下では危険を察知しているのに、顕在意識が邪魔をする場合、

このように、潜在意識が夢で自らへ語りかけることがあります。

完成したのが、こちらのストラップ。

02105

石をお持ちでない方は不思議かもしれませんが、パワーストーンを

身につけると、潜在能力が飛躍的に向上します。

感受性の強い方なら数日で、あまり敏感でない方でも数年すると

確実に、潜在能力に加えて本能や直感力も鋭くなり、いままでは

感じなかったことを感じたり、予知や予感が増えるようになります。

中には、気のせいかなと、そのまま流してしまう方がいますが、

もったいない。

せっかく眠る本能が目覚め始めているのだから、きちんと向き合い、

ご自身が感じたものを信じてあげてくださいね。

損得勘定ではなく、本能であらゆることを選択し、生きるようになると、

とても楽で、かつ、失敗しなくなります。

これも、成功に直結する要因の1つ、なのですよ。



では、潜在能力がなかなか上がらない方はどうしたら良いのでしょう。

ご心配なく。

水湧区。の石たちは優秀なので、そういう方たちもきちんと護ります。

先日いらした方は、ゴムがなにかに引っ掛かったわけではないのに、

朝、付けようと思ったら突然、バラバラっと切れた、とあわててご来店。

調べるとやはり、今年から低迷期。

本人いわく、去年から来たかったけど、仕事が忙しくて来られなかった、

そしたら突然切れたんです、と。

暇になる時を待っていたら遅い、という場合は、うちの石たちは自ら

スパっとゴムを切っちゃいます。

他店の柔らかいゴム、を知っている方はお分かりかと思いますが、

水湧区。で使用するブレス用ゴムは、市販されていない海外から

取り寄せているプロ仕様の強力なものなので、4~5年経っても、

簡単に切れたりはしない。ただ伸びるだけ。

それが突然、切れる。引っ張ったわけでも負荷をかけたわけでもないのに、

持った瞬間、パツッと切れる。

これは石からのサイン。

切れると直さなければならないので、ご来店する。

この方は、良い機会だからと、お持ちの2本ともリメイクしました。

そして、その数週間後、なんと事故に遭いました。車はかなりの

ダメージを受けたようですが、本人はまったく問題ない。

ピンピンしている。軽く済んだんですね。

やはり、このためのお知らせだったんだな、と実感しました。

0210

みなさまは、石さえ持てば、問題はなに1つ起こらないと思っている方も

多いでしょうが、そんなことはありません。生まれつきラッキーな方、

選ばれし強運の持ち主はともかく、通常は運命のバイオリズムの影響を

受けながら生きてゆきます。

その波が底辺にあるときには、やはりその影響を受け、同じ毎日なのに、

上手くゆかなくなる。体力も気力も低下し、普段ならしないミスも多くなる。

特に、その低迷期が人生のうちで一番、大きなうねりを持つ場合、

生き死に、に直結するようなこともある。

それを、私たちはパワーストーンという強い味方により、回避してもらう。

小さな事故の予定なら完全回避、大きな事故の予定なら完全回避は

難しかったけれど小さく終わらせました、という結果へ。



パワーストーンの働きは、なにも願望達成だけ、ではないのですよ。

もともとは、世界のあちらこちらで、部族長とか国王とか偉い人たちが、

自らの身を危険から護りたい、不老不死を手に入れたい、ということで、

身に付けたのが、パワーストーンのはじまりです。

低迷期で大事なのは、見えない未来にやみくもに不安になるのではなく、

きちんと備えること。そして、なにごとも慎重に行うこと。

好調期で大事なのは、一歩を踏み出す勇気。そして、チャンスを逃さないこと。



低迷期の方は、なにごともなく、あったとしても最小限に。

好調期の方は、願いを叶え、想い通りの毎日に。

みなさまにとって、そんな1年でありますように。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

。五爪の龍。

例年のことではありますが、詰まるタイムスケジュールに押され、年末年始も

いつもの日常さながら、さーっと通り過ぎてゆく。

ですから、新しい年が明けた実感がいつも、持てないのでしょうね。

ふと気が付くと、もう1月の半ば。

少し遅くなりましたが、本年も、水湧区。を変わらずご愛顧くださいね。



水湧区。年末の1週間のお休み。

毎年25日まで営業し、26日から1月1日までお店を閉めますが、

いつもみなさまには、どこへ行くんですか、と聞かれます。

旅行ですか、と。

まさかまさか。

水湧区。オープン以来、私に年末年始のお休みは、1日もない。

むしろ、日常よりも、ドキドキしているかも。

普段の定休日では、できないことをする年に1度のチャンスですからね。

やりたいことは山ほど。特に、店内の模様替えや張り巡らせてある

レースカーテンの洗浄は、この時でなければできないので、必須事項。

25日最終のお客さまを見送った後、優先順位に従い、

フェアの案内ハガキの印刷と発送、年内に受けた来店とメールでの

オーダーの製作と発送、新年用の石の選別や価格の最終チェック、

カーテンはがしとその洗浄、店内大掃除、新着商品棚の石の配置換え

などなど、が分刻みで過ぎてゆき、ようやく新春営業の目処が付いたのが

年を越え、1日の深夜。

今年も間に合って良かった。

ホッと一息、も、つかの間、数時間後の2日12時より、本年の営業開始。



さて、実感のあるない、に関わらず、2018年はスタートしました。

1年の始まりは、たいてい、運気アップ、今年こそ願望成就、という方々が

多く来店します。

毎年1月になるとブレスレットをリニューアルする定期組の方々はもちろん、

1年の始まりに、決意表明も兼ねて今年は1本新調する、という方も

多くいらっしゃいます。

ということは。。。

そうです。開運や運気アップアイテムが、多く嫁いでゆきます。

011813

今回の新春フェアの案内ハガキにも載せましたが、運気アップアイテムの

代表格は、そうです、龍、ですね。ドラゴン。

石と同じ、数千年も前から風水界で、トップのシンボルとして使用されてきた

龍のパワーは、現代にも受け継がれています。

特に、一番位の高い五爪龍は、このブログで何度かお話ししてきましたが、

あらゆるものを意のままにする、というまさに皇帝にだけ許された秘伝、

その分、とても強いエネルギーを持ちます。

欲しいものをつかみ取る5つの爪と、勇猛果敢に逆風に立ち向かう長い尾で、

その背に乗る者を勝利へ導いてくれる龍は、味方につけるとこれほど

心強いものはないですね。

その五爪龍をあしらった石、水晶やオニキス、瑪瑙やラピスラズリなどを

ブレスレットに入れて、みなさま運気上昇や開運、勝利、成功を願います。

01183

ブレスに入れるのは目立つのでちょっと。。。という方には、ストラップ

などで持ち歩いたり、原石として自宅に置くことを提案しています。

01188

ですが、中には、加工していない石が好き、という方もいらっしゃいます。

そういう方々にも、龍のパワーを楽しめる石は、あるんですよ。

天然で、龍のエネルギーを持つ、メノウ、赤龍紋瑪瑙。

漢字で書くとわかりづらいですが、アゲートの一種です。

この石、水湧区。では、男女問わず、かなり人気の石。

01184

瑪瑙の中で、その模様が、龍のうろこのように見えるものを、龍紋瑪瑙と

呼びますが、中でも赤い龍紋瑪瑙は、かなりの上昇エネルギーを持ちます。

真っ赤なものから、オレンジっぽいもの、白っぽいものまであり、女性でも

身に付けられる見た目なので、14㎜サイズという大きさにもかかわらず、

お求めになる方は多い。

0118

龍の持つ、開運、運気上昇、勝利、発展、成功のほか、赤い瑪瑙は、

行動力と積極性と養ってくれます。

いま一歩、前進力が足りない、という方に良いですね。

それから、モチベーションも維持してくれるので、やる気が続かない、

テンションが下がりやすい方にも、力を貸してくれるでしょう。

01182

また、メノウ本来の、人間関係改善にも役立ちますので、周りと上手く

いくようになった、とか、人がそんなに嫌ではなくなった、という方も

いらっしゃいます。

身につけていると、行動力だけでなく、自信も養われ、いつの間にか

積極的になっていたのかもしれませんね。

自信は、人をおおらかにします。

そのおおらかさは、魅力につながります。

魅力的で積極的な人の周りには、いつも人が集まるようになる。

さらに、おおらかさは、他人のミスや嫌な面にも寛大になるので、

サラッと受け流せて、ストレスも回避できますね。

01189

人気なのは14㎜サイズですが、これが大きすぎる、という方には、

10㎜サイズもあります。

こちらはあまり模様が目立たないので、龍の彫りものも、うろこ模様も

両方とも苦手な方にもオススメですよ。



さて、今年は、龍が彫っていない石でも、龍のパワーは手にできる、

というお話しから、スタートです。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

。アマゾナイト。

もうすぐ今年も終わりですね。

みなさまは、どのような1年となりましたか。

そして、来年はどのような1年にしたいですか。

実際に、口に出してみてください。



すぐに答えられる方は、想い通りの人生まで、あとちょっとです。

考えたら答えられた方は、もう少し先。

考えても答えられない方は、残念ながら、まだまだ先かもしれませんね。



オーダー時にも、カウンセリング時にも、このブログでも、いつも

言っていますが、ぼーっと毎日を過ごしているだけでは、石のパワーを

100%享受することはできません。

お手入れは欠かしていません、とか、毎日石を磨いています、とか、

水晶をきちんと太陽に当てています、とか、みなさま石をとても大事に

してくださいます。

それは、素晴らしいこと。

でも、それだけ、では、ダメなんです。

願いがなかなか叶わない方は、未来が明確ではないから。

欲しいものが、具体的ではないから。

1217

先日、幸せになりたいです、とブレスレットをオーダーしにいらした方。

なるほど。。。確かにみなさま、幸せになりたい。

このような願いを持ってご来店する方は、かなり多い。

でも、そのままでは、残念ながら、完成度の高いブレスレットを

創ることはできません。

どう幸せになりたいのか、あなたにとっての幸せはなにか。

じつは、これが、とても大事。

それをお聞きするものの、具体的には言葉にできない。

でも、私は幸せになりたいんです、と語気を強める。

いま幸せでないみなさまは、幸せ、というものを漠然と捉えていますが、

それでは幸せからの距離は遠い、と言わざるを得ない。

では、どうすれば幸せ、に近づけるのか。

まずは、ヒアリングの開始。

私のオーダーには必要不可欠な、カウセリングですね。

あなたは何をしていると幸せなのか。なにを持っていると幸せなのか。

あなたが幸せであるために、絶対になくてはならないものはなにか。

具体化してゆく。身近にしてゆく。

それにも答えられない方には、いますぐに欲しものはなにか。

あなた自身に足りないものはなにか。

次々と聞いてゆく。



これは、ブレスレットのオーダーに必要だからというのはもちろんですが、

みなさまに現状を認識させるため、でもあるんですよ。

最近は、自己啓発系が流行っていますから、本やセミナーなどがたくさん

出回っていますね。

その関係者が共通して提唱することは、夢は口に出すと叶う、とか、

手帳に書くと叶うとか、みなさまもどこかで聞いたことがありますよね。

あれらは全て、本人に現状を認識させるためにやっています。

幸せになりたい本人が、自分はどうしたら幸せなのか、普段から

考えていない。

これでは、ダメです。

幸せ、というのは、人によって違います。

みなさま、幸せになりたい気持ちは一緒ですが、どういう人生だと

幸せを感じるかは、人によりさまざま。

十人十色。

12179

ですから、石に一生懸命、幸せになりたい、と願っても、石はどうしたら

役に立てるのかわからない。

たとえば、みなさまなら、どうでしょう。

親しい人に、大好きな人に、願いを叶えたいから、力を貸して、といわれる。

もちろんよ、なんでも言って、手伝うから、それで願いはなに、と聞くと、

本人は、幸せになること、という。

うーん。。。となりますよね。実際に、困りませんか。

どう手伝えば良いのか、なにを用意すればよいのか、まったくわからない。

結婚離婚、就職転職、不動産、動産購入、あるいは健康とか、性格改善とか。

なんでも良いけれど、自分の思い描く幸せの形に、いま必要なものはなにか。

それがあいまいだと、実現するのは難しい。

具体的に言ってくれれば、いくらでもサポートするけれど、その本人が

そもそも、なにをどうしたら良いのかわからない状態だと、こちらも、

どうしてあげたら良いのやらさっぱりわからない、ということになり、

最後は、まぁ決まったら言ってね、となる。

石も一緒。




オモシロイところでは、答えがわからないので、自分はどうしたら良いと

思いますか、と私に聞く方もいらっしゃいます。本気で。

男性は驚くかもしれませんが、他人に指示してもらいたがる女性は、

実はかなりの数になります。

幸せになるにはどうしたら良いんでしょう。必要なものをおしえてください、

指示に従いますから、という依存心の強い方たち。

あらら、これでは、幸せにはなれませんね。

私が指示する人生など、もはや、あなたの人生とは言えないのですよ、

と、諭すことも。

人生を人にゆだねないこと、これが、幸せへの絶対条件。

12178

水湧区。へご来店する全てのみなさまが、思い通りの人生を歩むために、

願いを叶えるために、幸せになるために、オリジナルブレスレットを

オーダーされます。

ここまでは、共通しています。

でも、その先が異なりますね。

完成度の高いブレスレットのオーダーには、明確なビジョンが必要です。

いま、あるいは、これからどうしたいのか、どのような道を歩きたいのか、

なにが必要で、なにが欲しいのか、などなど、あなたの幸せや願いの

詳細が必要となる。

ですから、自分の想いを具体的に説明できる方のオーダーは、

とてもスムーズ。

そして、もたらされる結果も速い。



他方、夢も願いも想いも、その詳細を説明できない方、そもそも自分には

何が必要か、考えたことなんてないし、そんなことまったくわからない。。。

という方は、ブレスレットの方向性が決まらないことになり、アクティブ系か

ヒーリング系かという、大枠さえも決まらず、デザインが一向に進まない。

最初のエネルギー調整で、自分に役に立てそうな石がわかったものの、

デザインの段階で、方向性が決まっていないと、必ず迷走します。

金運も、魅力アップもあれば良いし、あっ頭の石もいいかな、でも

癒しもよさそう、いややっぱり勝利かな。。。と、自分に必要な石が

絞り込めず、うーん、もうこうなったら全部1つづつ入れたらダメですか、

と、本気で聞いてくる方も、中にはいらっしゃいます。

もちろん、ダメです。

すると、困り果て、迷いに迷い、オーダー枠の2時間を超えても

全く決まりそうにない、という方も。

もったいないな、と想う。

12173

思い通りの人生を歩んでいるみなさまは、口を揃えて言います。

幸せになることは、とても簡単、と。

コツは、自らあらゆることを選択し、決断する。

そして、自分に必要なものを、つねに認識すること。

欲しいものを引き寄せる力、はあるのに、欲しいものがわからないせいで、

なに1つ引き寄せられずに、せっかく生まれ持った潜在能力は高いのに

勝ち組に入れない方々を、私は少なからず、みてきました。

本当に、もったいない。

もし、冒頭の私の問いかけにすぐに答えられなかった方は、これを機に

考えてみてください。

今年1年は、まぁまぁ良かったとか、そこそこ普通にすごせたとか、

大雑把な、漠然とした答えではなく、できるだけ具体的に、ですよ。

なにがどうなり、どんなことをした1年だったのか。なにを褒めて、

なにを反省するのか。目標値や夢にどのくらい近づけたのか。

細かく振り返る。

そして、それを持ってして、来年はどうすべきなのか。

夢や願いが叶うまで、あとどれくらいか。やらなければならないこと、

必要なもの、手に入れなければならないもの、などなど、来年のあり方を

考えてください。

ちゃんと考える。

眠る前でも、入浴中でも、移動中でも、時間を使って、自分と素直に

向き合い、考える。

そうして、答えを出せた方は、いつもそれを認識しておきましょう。

認識する、ということが、引き寄せる力になるので。



問題は、考えても答えを出せなかった方々ですね。

先のことについて、深く考えたことがない方、どうしたら自分は幸せなのか

まったくわからない方、の強い味方を、今日はご紹介します。

道しるべの石として人気のある、アマゾナイト。

ガイドとなり、進むべき道のヒントをくれる、といわれ、迷いやすい方、

選択の機会が多い方などに、力を貸してくれます。

同じような作用に、カイヤナイトやアイオライトがありますが、

アマゾナイトは、なんといっても、カラーバリエーションが豊富。

産地により、見た目がまったく違う石の1つです。

発色の美しいエメラルドグリーンは、ペルー産。

濃いグリーンと薄いグリーンは、ロシア生まれ。

これが、中国になると、色が混じり合うミックスカラーで、産出されます。

プラス思考を養うパワーも持つので、ネガティブ思考の方々にも、

重宝されています。

04275

私は、みなさまに、幸せであって欲しい、と願っています。

いつも、どんな時も。

だからこそ、そのお役に立つために、この仕事をしているのですが、

何千本ものブレスを手掛けてくると、徐々に統計が取れてきます。

みなさま、幸せになりたい、という同じ想いを携えて水湧区。へ

いらっしゃるのに、願いが叶うスピードが違う。

これを分析すると、速い方と遅い方の特徴はいくつかあり、顕著なのが、

現状を認識しているか、否か。

きちんと未来を見据えているか、否か。

自らの意思で、ものごとを選択する決断力があるか、否か。

選択した道が、間違いと気付いた時に、引き返す勇気があるか、否か。



自分では、なにも選べない方、決められない方は、幸せから遠くいっぽう。

わかってはいるけれど、自分ひとりで選択するなんて怖くてできない、

失敗ばかり考える、自信がない、などなど、心の弱さのせいでものごとを

選択できない方には、まずはアマゾナイトをブレスレットに入れて、

思考をプラスに傾け、心を整え、強くしながら、道を照らしてもらい、

踏み出す勇気へつなげてはいかが、とアドバイスをしています。

そして、たいていの場合、アマゾナイトを付けてしばらくすると、

方向性が見えてきたり、心が少し強くなり、自分で決断できるようになる。

そうしたら、リメイクにて、アマゾナイトの代わりに、今度はその決断した

方向にストレートなパワーを出す石を入れると良いですね。

そうやって、着実に、願いを叶え、想い通りの人生を手に入れましょう。

12175

さて、今年も1年、本当にありがとうございました。

水湧区。は、例年どおり、クリスマスの25日で今年の営業を終了し、

1月2日から新春営業をスタートします。

1月は、フェアを予定していますので、ご来店予定の方は、お早めに

ご予約くださいね。

とても嬉しいことですが、年々お客さまが増え、当日突然いらして

くださっても、オーダーをお受けすることが難しい場合が増えました。

特に、土日は混雑しますので、予定が決まりましたら、早めに

ご連絡くださいませ。



さてと、これから、その新春フェアの案内ハガキの製作に取り掛かります。

今回は、構想自体、いまだ皆無なので、本当に1から。

はたして、何日で仕上がるかしら。

相変わらずのタイトに過ぎるスケジュールに、もう笑うしかない。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

。婚 活。

今日は、なんと、良い夫婦の日、だそうですね。

偶然にも途中まで書いていたブログの原稿がまさにそのお話でしたので、

急いで仕上げました。オモシロイですね。



ということで、次の朗報は、結婚です。

しかも、今回ご紹介するお2人とも、婚活にてお相手を見つけられました。

まずは、結婚が決まり、お相手が彼女を迎え入れるにあたり、自宅を

改築していて、その完成待ち、という方。

環境が変わるので、ブレスもリメイクに、とご来店。

婚活をされていたのは知らなかったので、突然の結婚報告に驚きましたが、

喜びごとのおしらせは、いつだって嬉しいもの。

おめでとう、をお伝えしても、ご本人は幸せ絶頂、ウフフ。。。という

表情ではない。

どうしてかを尋ねると、年が年だからあまり騒ぐもの。。。と。

あらら、それはダメです。

喜びごとに、年齢なんて関係ない。

おめでたいことは、年齢、性別、人種、地域を問わず、喜ばしいこと。

そして、喜びごとは、どんどん周囲にお裾わけしなくては。

自分が幸せを感じているなら、そのままそれを素直に表現し、周囲も

幸せオーラで包んであげて。

そんなお話しをしながら、デザイン。

11222

同じく年齢の理由で、ウェディングドレスも着るかどうしようか迷っている、

とおっしゃる。

もったいないですね。着たいなら、もちろん着なくては。

他人の喜びごとを、素直に喜べず、嫌味を言ったりする人は、人生に

不要な存在。

遠ざける良いチャンスになるわ、くらいに考えて、周囲の雑音は耳に

入れないこと。

そして、心から祝ってくれる人にだけ関心を向ける。

願いを叶えたんだから、胸を張って、堂々と幸せを享受してください。

彼女はスタイルがとても良いので、ドレス姿が映えるはず。

生涯のパートナーとなるお相手も、惚れなおしちゃうはずですよ。



次の方は、数年前から主に仕事用のブレスレットでご来店していた方。

去年、そろそろ本気で婚活をする、と言い、その後、かなり早いスピードで

お相手を見つけ、年末にはその出会った方と付き合い始めたというご報告を

もらいました。

続けて、今年の初めに入籍の報告を頂戴し、5月には幸せそうなお2人の

ウェディング写真を拝見しました。

色白の彼女に、純白のドレスがとても良く似合っていましたよ。

その後、引っ越しや新しい生活と忙しい日々を送られたようで、先日ようやく

少し落ち着きました、とブレスレットのリメイクにご来店。

もちろん夫婦円満の石を入れ、他の3本もリメイク、ストラップやペンダント

トップも増やして、お帰りに。

出張の多いご主人のようで、いない時はちょっとさみしい、と言う彼女が、

とても可愛かったです。

新婚さん、幸せそうで、なにより。

112232

水湧区。には、多くの独身の方が来店します。結婚は、人生の中でも、

大きなイベントですね。

中には、私のような独身主義者もいますが、多くは男女ともに、いつかは、

あるいはすぐにでも結婚したい、という方々。

その結婚への願いを込めてブレスをオーダーされる方々は、すでに相手が

決まっている場合もありますが、たいていは、これから相手を見つける方々。

価値観は、人それぞれですので、条件婚、恋愛婚、政略婚などなど、

その方によって求める形態は違います。

求めるものがハッキリとしている場合、ブレスをお創りしてから手に入る

までのスピードは、速い。

当然ですよね。

石に対し、手に入れたいものをお願いする際、より具体的である方が、

結果は早い、ということは、すでに何度か話してきました。



一番やってはいけないことが、迷い迷うこと。

できれば子供が欲しいから早くに結婚したいけれど、条件婚はなんだか

気が進まない、好みのタイプと大恋愛の末にロマンチックなプロポーズを

されるのが理想だけれど、でも玉の輿に乗れるのなら恋愛婚ではなくても

良いし、イヤ、そもそも子供も絶対欲しいというわけではなくて。。。

というゴールの見えないお話しをされる方は、実はかなり多い。

あっ、私だわ、と思われた方、いらっしゃいますよね。

こういう方が、一番、欲しいものを手に入れるスピードが遅くなります。

きちんと石に指示を出せないのだから、石だって役に立ちたくても、

どのように役に立てば良いのかわからない。

自分とまっすぐに向き合い、どのような人生を送りたいのか、そのためには

なにが必要で、なにが必要ないのかを考える。

どのような計画を立てて、最終的にはどのようなゴールへ辿り着くと

自分は幸せなのか。

そして、結婚はその人生設計に必要か、否か。必要であるなら、どのような

相手と、どのタイミングで、どのような結婚形態を選択すると最善か。

それらがまったく決まっていない方の願いは、叶えようがない。



良いですか。

欲しいものを手に入れ、想い通りの人生を歩んでいる人たちは、欲しいもの、

すなわち、願い、希望、夢、目標、理想、が、明確です。

例えば、目標が結婚であるなら、いつまでに、このような相手と結婚したい

と、まわりに周知させて、協力を仰ぐ。

特徴は、みなさんとてもストレートだということ。

今回のお2人も、求めるものがハッキリとしていたので、結果が早かった

のでしょう。

結婚したい。

結婚に向けた相手へのハッキリとした要望がある。

それを叶えるべく、条件を提示し合う婚活を選択し、ぶじに手に入れた。

とてもスマートですね。



晩婚が当たり前となった最近でも、男性と違い、女性の場合は、早い段階で

現実と向き合うことになります。

出産限界年齢という壁があるので、自分の子供が欲しい場合、遅くとも

43才くらいまでには、出産の有無と、それに付随する結婚の有無を

決断しなくてはなりません。

ですから、多くの女性が30代後半になると、焦り出す。

理想の王子を求め恋愛婚を望む自分と、迫る限界年齢のため現実的な

条件婚の選択肢を考える自分との板挟みとなり、思い悩む方々。

11225

私は、婚活には賛成です。

結婚を望むのであれば、結婚を見据えた異性と出会う必要があるから。

素敵だな、と感じた相手が既婚者だったり、独身でも、私のように

独身主義者だと、出会ったところで、話が先に進まない。

ようやく結婚願望のある独身の異性を見つけたとして、子供はいらない、

とか、両親と同居して欲しいとか、越えなければならないハードルは

いくつも用意されている。

自分と同じ価値観、理想の家庭生活を想い描く相手を精査できるのが、

婚活です。

とても合理的な出会い。

価値観は、人それぞれ。みな違う。

結婚したい人、したくない人。結婚後は子供が欲しい人、欲しくない人、

結婚はせずに子供だけ欲しい人。。。などなど、さまざま。

だからこそ、結婚したいなら、結婚を望む人と出会う必要がある。

しかも、条件婚は、相手への条件を選べます。

結婚後の仕事の継続の有無や転勤の有無、子供の有無や両親との同居別居、

さらには、住まいは購入か賃貸か、ということから、ペットの有無まで、

恋愛婚では、もめる原因となる問題を、最初にきちんと希望として

確認できるので、後のトラブルは大幅に回避できる。

とてもスマート。



みなさんには、恋愛も、結婚も、スムーズであって欲しい。

だからこそ、結婚したい方は、条件を提示し合い、それに見合う相手と

出会うことのできる、結婚相談所、お見合い、婚活パーティーなどを

積極的に活用してみてはいかが。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

。先入観。

生存確認をされ、なんと3ヶ月半もブログを更新していないのに気づく。

ご心配ありがとう。大丈夫、変わらず元気にしています。



オータムフェアが終わったばかりなのに、もう次の新春フェアの準備に

取り掛かる時期が到来。

私の時間軸、おかしいのかしら。

フェアがありがたいことに盛況に終わり、結果、欠品したスタメンたちを

大量補充。その数、数千個。

その選別作業プラス、フェアを避けてくれるお得意さまたちのオーダーを

こなし、加えて先月は、化粧品販売部門の2つの製品リニューアルの

作業に追われ。。。

もうね、積み上がった書類は減らない、ペンディング事項もそのまま、

忙しさもここまで来ると、笑うしかない。

石の使い手は、私、ひとり。

であるのだから、オーダーも選別も私が担い続けることになり、この先

ずっと忙しくなり続ける。。。と気づき、なるほど、と、妙に納得。

それでも、先のフェアはかなり混雑して、ご来店したみなさまに丁寧に

相対したい気持ちとはうらはらに、次の予約時間に追われることが多く、

満足できるサービスが提供できなかったことが、心残り。

どこかで、石のエネルギーを判別できる担い手を養成してくれないかしら。



心のつぶやきはさておき、久びりのブログ更新。

やはり朗報のご紹介が良いでしょうね。

11092

まずは、自信がなかったのに、面接に受かり、就職先が決まった方から。

ご来店した際には、就職したいけれど、面接に受かる気がしない、という。

ブレスレットは、彼女の好きな色の石を多めに、それでもところどころに

パワーの強い石を入れて、お創りしました。

そのブレスを付けて、挑んだ最初の面接で、残念ながら落ちました。

素晴らしいのは、彼女はくじけなかった、ということ。

すぐにカウンセリングを予約し、ご来店。面接のコツやアドバイスを

求めてくれたので、私もストレートに伝えました。



実は、私、面接に落ちたことがないんです。

みなさん、驚きますが、高校生からスタートした私のお仕事経験、各職を

転々としましたが、パート、アルバイト、派遣社員、正社員と、数十回に

及ぶその全ての面接で1度も落ちたことがない。

しかも、募集する性別や経験値を完全に無視して、面接を受けたことが

幾度とありますが、毎回必ず受かりました。

男性のみを募集する会社や、英語スキル必須の外資系企業などなど。

求める条件を満たさないので、ふつうは落ちるはずなのに、受かってゆく。

友人たちの中で、いまだ伝説です。

必要なスキルや経験、性別を満たしていないのに、どうして受かるのか。

面接で大事なのは、服装や模範的言葉づかいでなく、主義主張でもない。

企業に、欲しいと思われる人材か、否か。

ただ、それだけ。

11093

もし面接に落ち続けている方は、一度、客観的に自分をみてください。

あなたは、周囲から、一緒に働きたい、ぜひうちの会社に入って欲しい、と

想われる人ですか。

もう1度会いたい、と相手が感じるか否かで、面接を突破できるか否か、

が、決まります。

多くの方が抱える先入観と同じく、彼女も最初は、面接時の服装、

リクルートスーツを買わなくては、とか、履歴書の書き方がどう、とか、

表面上ばかりを気にして、挑んだ面接で落ちました。

ですから、カウンセリングでは、現在の彼女への徹底的なダメ出し、

そして、企業側の視点をお伝えしました。

そうして挑んだ次の面接では、ぶじに、受かりました。

しかも、2社から、ぜひ来て欲しいと言われた、こんなことが自分の

人生に起こるなんて信じられない、と、とても喜んで、報告してくれました。

嬉しいですね。

成功体験は、なによりも、心地の良いもの。

失敗続きの方には、ぜひ、早く、その心地よさを知ってほしい、と想います。

1109

次の方は、転職しなくて良くなった、というお話し。

ある程度の年齢に差し掛かってくると、働く方々の心配事として

浮かび上がってくるのが、定年の壁。

この方は、あと2年ほどで、会社の定年規定により辞めなければならない

けれど、70歳まで現役で働きたい、という。

しかも、ちょうど2年後は、運気の最悪期にあたり、転職は避けるべき、

との私のアドバイスを聞き、じゃぁちょっと早いけれどいまから転職先を

探そうかな、と。

そうして、転職に向けたブレスにリメイクしながら、よくよくお話しを

伺うと、いまの勤務先はベストに近い。

勤務条件もお給料もそこそこ。ブレスのおかげで嫌な人もいなくなり、

労働環境も良い。定年の壁、以外では何の申し分もない、という。

あら。では、やることは1つ。



私なら、会社と交渉します。

だって、その会社、で働きたいのだから。

そのようなお話しに加え、そもそも、その定年規定は絶対的なものかも

確認してみると良いですよ、とアドバイス。

絶対的なら、転職先探しは早めに着手した方が良いけれど、もし

定年後も継続できるなら、ラッキーでしょう、だから聞いてみて、と。

彼女は、みんな定年で辞めてるから、たぶん無理、と言っていたものの、

やる気の石を多めに入れてリメイクしたブレスが功を成したのか、

実際に、会社側にどうしても定年で辞めなければならないのか尋ねたら、

そこまで働きたいなら、定年後も、働ける限り働いてくれて問題ない、と

言われたそうです。

懸念事項がなくなり、これから毎日楽しく過ごせそう、と、もう1つの

ブレスもリメイクして、喜びながらお帰りに。

良かったですよね。

11090

今回の勝因は、彼女が企業にとって、必要な人材だった、ということ。

そしてもう1つ、先入観を捨てた、ということ。

先入観は、人の言動を狭めます。可能性を狭める。

これ、お持ちの方、けっこう多いですよね。

失礼ながら、自分のつたない経験値や知識だけでものごとを判断し、

きっとダメだろう、と決めつける。

ハッキリ言いますね。それでは、想い通りの人生は歩めません。

そういう先入観は、成功への道、の、足手まといになりますから、

思い切って捨てちゃってください。

ポイッと。



私とゆっくり話したことのある方は、お分かりでしょうが、私はこの

先入観、というものを持っていない。

全て、のことにおいてね。

ですから、その言動から、えっウソでしょう、ありえない、とみなさまに

たまに笑われますが、でも、おかげで、人生、想い通りになっています。

大切なのは、そこ。

周囲からは無理だろうといわれる結果を、いままでたくさん出して、

伝説を作ってきました。

世の中、やってみるとできることばかり、聞いてみると大丈夫なことばかり。

勝手にダメだと思い込み、みすみすチャンスを逃したり、遠慮して

欲しいものを手にできないなんて、ナンセンス。

もったいないですよ。

もっと自由に。

できないことなんて、たいしてない。

この世の中は、視野を広げると、想い通りになることだらけ。

今日は、そんなお話でした。



○●○----------------  みゅうく--
石をもっと身近に!
天然石&パワーストーンのことなら
   石マイスターのいる専門店≪水湧区。≫へ

(財)日本余暇文化振興会監修・認定 
天然石検定協議会 天然石マスター認定
 小肩 美湧(https://www.facebook.com/miwa.ogata

 
ご予約&お問い合わせ  ネットショッピングサイト
     ↓            ↓
 Tel:011・614・0400  http://myuuku.theshop.jp/
 
Web:myuuku.com---------------○●○
営業:12:00‐18:00/定休:月曜・火曜
Mail:access@myuuku.com
facebook:www.facebook.com/myuuku
○●○-------札幌市中央区北1条西18丁目2-1-1F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«。プラスの力。